10 | 2017/11 | 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FW Standart 【フリーダム可動化改造その5】 


アラスカ戦でフリーダムが舞い降りるシーンはいつ見ても心躍るセローです。
アークエンジェルのブリッジから見えるフリーダムの背中にグッときます(*´д`*)


P1300074.jpg
「アラスカ基地は間もなくサイクロプスを作動させ、自爆します!
両軍ともただちに戦闘を停止し、撤退して下さい!!」

試しに作ってみたスタイリングSの胴体と展開してみた腰レールガンをくっつけて具合を確認してみました。


P1300079.jpg

…いい…(*´д`*)
思わずラピュタのシータを見たおっちゃんのようになっちゃいましたが、
やっぱり羽が展開するとグッと魅了されちゃいますw
あぁ心底種厨だなぁって思いますw


P1300077.jpg

前腕に直付けだとポーズが限定されちゃうので、シールドは
真鍮線を通して左手首に持たせた物を別途用意。


P1300075.jpg

同じポーズの別角度を何枚載せるんだとw
でもやっぱり苦労してここ(やっと折り返し地点ぐらい?)まできたので、
ちょっとだけ我慢してくだされ(><)

これでようやく通常の羽閉じた状態とハイマットフルバーストの状態の
パーツが揃いました。あとはハイマットモードの羽を用意すれば終わりです!
調整やら塗装やら後のことを考えると頭痛がしますが、いっぱいいっぱいになりながらも
楽しみたいと思います!(≧Д≦)ゞ

…反動の燃え尽き症候群がちょっと怖いですが…(^^;)
スポンサーサイト

コメント

Re:FW Standart 【フリーダム可動化改造その5】

画像検索で飛んできた
なにこれ超かっこいい

Re:FW Standart 【フリーダム可動化改造その5】

名無しさん、コメントありがとうございます。

スタンダート、塗装にやや難があるときもありましたが総じて造形はいいので、可動化させるとすごく楽しいシリーズですよ!
手頃なサイズで市販の関節ジョイントを組み合わせるだけでも可動化できるので、興味が湧いたらぜひチャレンジしてみて下さい!
  • [2014/11/21 22:14]
  • URL |
  • セロー(管理人)
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gundamserow.blog90.fc2.com/tb.php/994-6586a088

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。