03 | 2017/04 | 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RG 【ジャスティスガンダム】 



P1290897.jpg

本日の玩具レビューはリアルグレードで発売となった
【ジャスティス】です。

これはちょっと好き嫌いが分かれるかもしれませんね…


P1290875.jpg
<付属品一覧>

・本体
・ビームライフル
・シールド
・ビームサーベル(ビーム刃・柄×各2)
・ビームブーメランエフェクトパーツ×2
・交換用手首(左右握り手、右ライフル持ち手、右平手)
・ファトゥム保持パーツ
・スタンド対応パーツ
・アスラン・ザラ

劇中使用の武装が一揃い。


P1290880.jpg

P1290881.jpg
<本体>

これまで同様のみっちりとしたディテールが特徴的。
本体、ファトゥムともにだいぶアレンジされた感があります。
個人的に本体のアレンジは大好きなんですが、ファトゥムは(特に主翼が)
もうちょっと抑え気味でもよかったかなと。

自立はもちろん無理ですが羽が支えになるので、きっちりと立ってくれます。


P1290883.jpg
<アンテナを一部大型化>

HJ誌の作例を参考にアンテナを気持ち大きくしてみました。


P1290887.jpg P1290889.jpg P1290890.jpg

P1290891.jpg P1290888.jpg
<各部アップ>

本体に施されたみっちりディテールはすごく好みです。


P1290883.jpg P1290884.jpg P1290882.jpg
<部分塗装>

クリアパーツはクリアブルーで塗装。
その他、股間のダクトや肩ブーメラン、アンテナなどを部分塗装。


P1290892.jpg
<ファトゥム00>

1/100ジャスティスを持っていたなら羽はぜひ取り替えたいところ…


P1290886.jpg P1290905.jpg

P1290893.jpg P1290894.jpg
<各部の可動>

本体の可動範囲はフリーダム同様でかなりのもの。
腰のサーベルラックは上下可動あり。
ファトゥムは各砲門が可動する他引き出し機構内臓で横幅が増します。
足を置く部分も折りたたみ式でいろいろとギミック満載。
足置き場にはでっぱりがあり、載せた際にがっちり固定できます。

しかし、夏だからか個体差かよく分かりませんが、すごく関節強度が頼りないです。
手を動かしたり手首を交換するたびに装甲が取れたり、シールドを装備させると垂れてくる
左腕、シールドががっしり保持できない肘裏のハードポイント、パカパカする
足置き場の折りたたみギミックなどなど…
素立ちのまま飾っておくなら問題ないかもしれませんが、動かして遊ぼうとすると
ものっそいストレスが付いて回ります。
ガシガシ動かして遊びたいという方には個人的にかなりお勧めできない代物です…


P1290876.jpg
<武装類>

フリーダム同様の武装が付属。
加えてガンプラでは初となるビームブーメランの展開も可能になっているので、
ビームエフェクトも付属します。


P1290879.jpg
<各種手首>

オーブ脱出の際のフリーダムとの熱い手つなぎシーンを再現できるように
右平手が付属。…まぁ…熱い…んじゃないのかなと(笑)
個人的には可動指使いづらいので、このサイズならもう全部武装用に
固定の手首があった方が遊びやすいと思います。


P1290877.jpg

P1290900.jpg
<スタンド・ファトゥム対応パーツ>

対応するスタンドがうちにないスタンドパーツが付属(^^;)
ファトゥム対応パーツは差し込むことでハイマットモード(でいいのかな?)が
固定されます。垂れてこない上に見た目も損ないので、これはすごくありがたいです。


P1290878.jpg
<アスラン・ザラ>

ちっさいアスランが付属。



P1290873.jpg
<リアルスティックデカール>

付属のデカールはこれまで同様に目の部分のみ使用。


P1290895.jpg

P1290898.jpg

P1290901.jpg

P1290902.jpg

P1290908.jpg

P1290909.jpg

P1290916.jpg
<アクション!>

とにもかくにも動かすとすごいストレスに見舞われるので、完全に素立ち推奨の
アイテムではないかと思います。
個人的には玩具はガシガシ動かして遊びたいって気持ちが強いので、これはちょっと…orz
ただ、ファトゥムのギミック自体はとても優秀ではないかと思います。
スライドギミックやハイマットモードの保持パーツなどはぜひロボ魂でも
(発売するなら(^^;))ぜひ真似して欲しいところ。

腕の関節強度不足、シールドのポロリ、可動指ゆえの武器の保持力のなさなど、
改善すべき点は腕周りが中心です。

本体の造詣は見事でギミック満載なのも楽しいんですが、個人的には
これはちょっと遊べるジャスティスではないですね。


P1290911.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gundamserow.blog90.fc2.com/tb.php/992-89136ef0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。