10 | 2017/11 | 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FW GUNDAM STANDart:【フリーダムガンダム】 


見事ロボ魂ニューガンダム難民になったセローです。
…悔しくない、EMIAがあるから全然悔しくない!(´・ω・`)

ニューガンダムは買えませんでしたがFWスタンダートの最新(13)弾を発見し、
無事フリーダムのみを確保できました。
何かを得ようとすれば何かを失わなければならないって、
アルの言ったことはどうやら正しいようです。


P1290347.jpg

以下、動かない状態なのでざっくりとご紹介します(^^;)

P1290341.jpg

P1290344.jpg
<商品パッケージ>



P1290345.jpg

P1290346.jpg
<本体>

四肢がマッシブな印象。
塗装は個体差があり、はみ出しなど目立つ物もありました。
羽は硬質パーツで軽いのですが、自立補助のためのスタンドが付属。


P1290348.jpg

お顔アップ。おでこの赤い部分がちょ~っと主張しすぎかな?(汗)
見えないですがカメラアイはメタリックな感じです。
3体買いましたが顎の赤い部分がちゃんと塗られていたのはうち1体のみでした。
基本手を動かすことを前提で買っているシリーズなので特に気になりません(^^;)


P1290351.jpg P1290352.jpg P1290355.jpg

P1290353.jpg P1290354.jpg P1290358.jpg

各部のアップです。
翼には可動軸があり。さすがにハイマットは無理でした。
残念なのは腰部のレールガン部分が1パーツ構成なことでしょうか。
分割して展開可能にして一部自分で作り直して~とすごく面倒そう…
ちなみに今回膝関節が接着されていないので、お湯で温めてバラす必要が
ないのが個人的に嬉しかったり♪
…まぁ肘やら足首やらは接着されてるんですがね(^^;)


P1290359.jpg

はい、早速ばらしてますw
前述のとおり硬質パーツな上にがっちりと接着されているので、
分解する際はヒヤヒヤもの。

翼はこんな感じのパーツになっていて、バラエーナの造詣は要作り直しな涙目仕様orz
自分で手を動かすより他のガチャポンあたりから拝借した方が絶対楽できるな、これは(´・ω・`)


P1290350.jpg
アクション!…は後ほど(笑)>

13弾はこの他にザクとマークⅡ(白・黒)がラインナップされていますが、
今回はフリーダムのみ購入してきました。
コンビニとかだと明日発売?なのかな?
GWでさくっと可動化させたいところですが、家族サービスとか翼の手直しとか
考えるとちょっと無理っぽい気も…のんびりと弄りたいと思います~(´∀`;)


P1290357.jpg

この前可動化させたプロヴィとはほぼ同じサイズ!
これは頑張らねば!!
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: FW GUNDAM STANDart:【フリーダムガンダム】

プレバンで9月にνガンダムの拡張セットが予約受け付けているので、そのときに合わせて再版がかかる可能性は高いと思います。
売れていますし、人気もありますしね。

放射能の問題はこの先何十年と子供の世代、孫の世代まで続くと思うとなんともやりきれなくなりますね。
最近は余震も多いので気をつけてくださいね。

最近のROBOT魂ってカッチリしててほぼプラモデルって感じですもんね。
ゲート処理は適当ですし、会わせ目は消してないし、塗装はアレですし。
HGUCは値段も手頃、種類も豊富で良くできてるのでROBOT魂ぐらいの処理でいいと思うなら、断然HGUCなんですが、オイラは自分で作るならちゃんとしたのを作りたい→挫折ってなっちゃうんですよね(笑)

変なとこ妥協出来ないのが悪い癖なんですが、デストロイモードは頑張りたいですね。

それではよいGWをお過ごしください。

Re: FW GUNDAM STANDart:【フリーダムガンダム】

あたさん、コメントありがとうございます。

>そのときに合わせて再版がかかる可能性は~
自分もその線が濃厚だろうと考えています。
ちょっとしたら物欲センサーが鈍ってニューガンダム別にいいかなと
思えて買わなくなるっていう線も濃厚ですが(苦笑)

>放射能の問題は
これについてはもうなんとも言いようがないですよ、住んでる人間としては。
後手後手の対応に嫌気が差しても「ここ」で生きていくしかない人間も
いるということをお上は分かっていないんだなと。
永遠愚痴りそうなのでもうやめておきます(^^;)

>最近のROBOT魂ってカッチリしててほぼプラモデルって感じですもんね。
昔に比べるとホント組み立て済みのプラモデルっていう印象が
強くなったと思います。大きさも1/144よりちょっと小さいぐらいだし、
バイアランカスタムのブランドに至っては1/144で展開なんですよね?
正直なんだかなぁと思ってしまう点も多々ありますね。
商品単体としてのクオリティが高まったのですから、あとは作品内での
統一された世界観を再現するってのが課題だと思うのですが…
あきらめ半分で生温かく見守りつつ、好きなMSだけつまんでいこうと思います(^^;)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gundamserow.blog90.fc2.com/tb.php/971-fd980144

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。