03 | 2017/04 | 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MIA 【GF-13-017NJ シャイニングガンダム】 



P1290112.jpg

でぇろぉぉぉぉぉぉ!
シャァイニング ガンダーーーーーム!!


本日の玩具レビューはMIAの【シャイニングガンダム】です。

やった!
ついに!!
ついに我が家にシャイニングガンダムを
お迎えすることができました(*´д`*)
師匠や四天王なども実はこっそりと押入れの中にしまってありまして、
ちょっとずつですがGガンシリーズが増えてきております!!(><)>


P1290072.jpg

P1290073.jpg
<商品パッケージ>

過去は振り返らないと言わんばかりのアメトイブリスター。


P1290075.jpg
<付属品一覧>

・本体
・コアランダー
・交換用手首パーツ
 (左右武器持ち手、右シャイニングフィンガー)
・ビーム・サーベル×2(大小各1)
・交換用頭部(スーパーモード)


P1290076.jpg

P1290077.jpg
<シャイニングガンダム本体>

がっしりとした体格で全身にはMIA独特のモールドがぎっちりと。
こういう風なアレンジをやってくれたMIAが大好きです。

造詣も悪くないというより個人的にはかなり良好な部類に入ると思いますし、
塗装のとび、はねもなく良好。足はちょっと大きく感じるかな?

造詣面では申し分ないんですが、やはり可動面は今見るとどうしても厳しいものがあります。
格闘機体でバリバリ動く印象が強い機体なので、どうしてもここが動けば!
という箇所がでてきます。ただ、くるぶしあたりが別パーツ化されていて、
当時の少しでも動かせるようにといった工夫も垣間見えるパーツも。
そういやゴッドガンダムもそれまでにはなかった(と思う!たぶん、きっと!)
股関節横ロールが追加されていたりと、地味に頑張ってるんですよね。

可動域拡大の改造を前提に買っているのでここら辺は特に不満にはならないのですが、
コアランダーとビームソード柄のポロリだけはちと厳しい印象です。
かなり取れやすい…orz


P1290085.jpg P1290086.jpg

P1290088.jpg P1290092.jpg
<各部の可動など>

各部を展開してスーパーモードへ。
頭部は丸ごと差し替えます。
前述のとおり本体の可動範囲はちと厳しいものがあります。


P1290081.jpg P1290083.jpg
<サーベルや手首など>

交換用頭部はスーパーモードが付属。
ん~…バトルモードも頑張ってほしかった!(><)
ゴッドは豊富に手首が付属しましたがシャイニングは武器持ち手のみとかなり
寂しいです。サーベル刃はPVC製。柄は腰部に装着可能ですが短い方がかなりの頻度で
ポロリまして、あまりにもひどいので撮影途中から取り外しました。
シャイニングフィンガーはクリア成形です。


P1290078.jpg P1290079.jpg P1290080.jpg
<コアランダー>

コックピット部分が90°動き本体に装着可能。
地味にスラスターも上下に可動します。
サーベル柄(短)と並んでけっこうなストレス要員。


P1290113.jpg

P1290091.jpg

P1290099.jpg

P1290093.jpg

P1290097.jpg

P1290090.jpg
「ハァァァァ…」
P1290100.jpg
「ハァ!!」

P1290102.jpg
「俺のこの手が光って唸る!」

P1290103.jpg
「お前を倒せと輝き叫ぶ!!」

P1290107.jpg
「シャァァァァイニングゥ!」

P1290108.jpg
「フィンガーーーーーー!!!」
<アクション!>

ガンダムエース本誌でも暑苦しく展開中なGガンダムの前半主役機でした。
本誌は毎月楽しみにしているわけですが、まさか最新号で旧シャッフルの機体に
新シャッフルのガンダムの頭部を移植して復活するとは思わなかったぜ!!
…失格だろ、それぇ!?Σ(°□°;)

…横道に逸れました。
やはり昔のだけあって可動面がかなり厳しいので、そこは改造して
ガッシンガッシン動くようにしてあげねばという義務感がフツフツと湧き上がってきます。
ゴッドに比べると付属品がけっこう寂しいですが、こちらも頑丈な作りで、
多分床に叩きつけても壊れないと思います(大切な玩具なので絶対しませんがw)。
いやしかし手に入れるのにかなり時間がかかったなぁ…
オークションなら即落とせますが、ふらりと寄った中古ショップで保護してあげるのが
楽しみなわけで、なかなか会えないMIAに出会ったときの喜びといったらそりゃあもうw

今後もコツコツとMIA保護活動を水面下で進めていきます!!(*´д`*)


P1290110.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gundamserow.blog90.fc2.com/tb.php/965-f9a5e0e7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。