10 | 2017/11 | 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ROBOT魂 【ARX-7 アーバレスト(ラムダ・ドライバ)】 



P1290019.jpg

本日の玩具レビューはユニコーンに続いてフルリメイクとなった
ロボ魂の【アーバレスト(ラムダ・ドライバ】です。

レーバテインの関節を引き継いで前半主役機が再登場!
…再登場!!(´;ω;`)ブワ


P1290001.jpg

P1290003.jpg
<商品パッケージ>



P1290004.jpg
<付属品一覧>

・アーバレスト本体
・交換用手首(左右武器持ち手×2種、左武器添え手、左右平手)
・ボクサー57mm散弾砲
・M1108対戦車ダガー
・GRAW-2単分子カッター(鞘付き)
・ワイヤーガン
・フェイス交換パーツ
・ラムダドライバ展開パーツ(左右肩アーマー・左右肩口背面パーツ)
・腰部武器保持パーツ(開・閉)
・エフェクトパーツ

基本的には以前発売されたアーバレストと同様の付属品ですが、
左武器持ち手とワイヤーガン、エフェクトパーツが追加。
これに合わせた緊急展開ブースターもまた受注されるそうですし、
以前のは完全にお払い箱的立ち位置に…


P1290007.jpg

P1290008.jpg
<アーバレスト本体>

塗装、関節強度ともに問題なしで、かなりいい仕上がりです。


P1290070.jpg
左:ラムダ・ドライバ 右:旧アーバレスト
<旧版との比較>

微妙に本体のバランスが違う他、顔の造詣なんかもよりシャープになっています。
大して違っていないように見えますが、動かすと全然別物になっています。


P1290063.jpg P1290057.jpg P1290031.jpg

P1290068.jpg P1290060.jpg P1290058.jpg

P1290065.jpg P1290064.jpg P1290066.jpg
<準備体操~はじめ!>

すっげぇ…Σ(゚д゚lll)
すごくよく動きます!
以前のものと比べ物にならないぐらいストレスなく、
色んなポーズがとれるようになりました。

首は引き出すことで可動域がアップ。
肩口も別パーツ化した上に肩アーマーの接続方法を見直すことで
あのデザインなのにスムーズに水平方向まで上がります。
胴体も前屈・仰け反りはお手の物で、アッガイもびっくりの体育座りが可能。
レーバテインに採用された股関節の上下可動を使うことで、旧版の
弱点だった股関節の窮屈さも解消され、足首もぐりぐり動かせて接地性抜群!

フルリメイクは伊達じゃなかった…

注意しなければいけない点は、たぶん股関節の動かし方かなと思います。
股関節を引き下げない状態で足を限界まで持ってこようとすると
胴体と干渉しちゃって傷がついてしまうので、ある程度以上に足を上げる場合は
いったん股関節を引き下げてから足を上げることをおすすめします。


P1290012.jpg P1290011.jpg P1290013_20120324210219.jpg
<交換パーツ>

フェイスを交換することで対戦車ダガーを口にくわえた状態にできますが、
肩と干渉して左右の(真横への)可動は中々難しいものがあり、
硬質パーツで尖っているため破損には注意が必要です。

肩口の後ろ部分のパーツと肩アーマーを差し替えて
ラムダドライバ発動時の状態にできるのは以前のものと同じです。


P1290010.jpg
<パカッ>

ディスプレイスタンド対応の穴が背中のカバーを外すと現れます。


P1290017.jpg
<交換用手首>

ばっちり左武器持ち手も付属。


P1290009.jpg

P1290038.jpg P1290039.jpg
<武装類>

ボクサー散弾砲は以前の物と同様にストック部分が展開し、
ポンプアクション可能。パーツを介して腰部後ろにも装備可能です。
単分子カッターも以前のものと同様に納刀出来て、鞘は
機体各部のハードポイントに装備可能。
新規付属のワイヤーガンはリード線で再現されているのでグネグネ動きます。
手首を外し、前腕の溝に装着。リード線の長さはちょっと短め。


P1290006.jpg
<エフェクトパーツ>

腕用のエフェクトパーツは手首を外して使用するものと
腕にそのままはめて使用する2種類があります。


P1290050.jpg

P1290032.jpg

P1290033.jpg

P1290035.jpg

P1290037.jpg

P1290041.jpg

P1290044.jpg

P1290051.jpg

P1290055.jpg

P1290056.jpg

P1290030.jpg

P1290024.jpg

P1290027.jpg
ベヘモスへのとどめちっくに。
ベヘモス出るとしたらいったいいくらになるんだろう…

P1290014.jpg

P1290018.jpg

P1290021.jpg
<アクション!>

ユニコーンに続いてリメイクが決定した時は正直だいぶゲンナリしました。
が、ユニコーンと同様、さすがフルリメイクされただけあって完成度はケタ違いによくなっています。
かっこよくてよく動くし、エフェクトパーツもなかなか面白いしで、一部破損に注意が必要ながらも
時間を忘れて遊べる逸品だと思います。特に肩関節の仕込み方は秀逸物で、なるほどと唸りました。

ただ、出し直しの連発は目の幅涙がゴパッと溢れるのでもうそろそろ勘弁して欲しいところ。
今月号の電撃ホビーに掲載されていましたが、なんとフルメタアナザーのブレイズ・レイヴンが
商品化計画進行中とのことで、そちらもすごくすごく楽しみです。
個人的にはがっかりM9とかセプターとか、これからもどんどんとASを
商品化していってほしいところです。

あぁ、プレミアムバンダイにコダール買いに行かないと…。


P1290026.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gundamserow.blog90.fc2.com/tb.php/963-5ad7c7d5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。