08 | 2017/09 | 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FW アルティメットオペレーションプラス 【ギラ・ドーガ】 



P1260631.jpg

今回はだいぶ昔に発売されたFWアルティメットオペレーションプラスの
【ギラ・ドーガ】に関節を仕込んで可動化してみました!

中古ショップで300円の値札を付けて、こちらにつぶらなモノアイを向ける
ギラ・ドーガを見て胸に電撃が駆け廻りました。
弄りやすい素材、かっこいいプロポーション、安価で小さく場所取らないと
三拍子揃ったいい素体です。



P1260628.jpg

P1260629.jpg
<本体>

あっちで完成させたんですが、朝も夜もじめっじめしていて
つや消しトップコートを吹くと必ずかぶっちゃってしょんぼりですorz


P1260652.jpg

P1260649.jpg

P1260638.jpg P1260637.jpg
<上半身の可動>

頭部は普通なボールジョイント可動。
デザイン上干渉するのが目に見えているので
あまり凝っても仕方ないかなぁと(^^;)

肩はEMIA方式。
上腕で横ロール。
肘は単軸関節で90°ほど曲がります。
交換用の手首はありません(泣)

胴体・腰部の2パーツ構成。
腰部のフロント・サイドアーマーはそれぞれスプリングパイプで可動化。

バックパックもジョイントの方向を変えれば上下左右に動かせます。


P1260650.jpg
<下半身の可動>

足付け根で横ロール可動。
膝は二重関節。足首にも斜めに関節を入れて可動化してあります。


P1260625.jpg
<分解図>

分解するとこんな感じになります。
使用した関節は以下のようになっています。

・首関節:市販のポリ製ボールジョイント(多分MSG)
・肩関節:MIAグフイグナイテッドの肩関節
・肘関節:MSGのTジョイント
・股関節:ジャンクになっていたMIAの股関節をまるっと再利用。
・腰部フロント・サイドアーマー:スプリングパイプで本体と接続。
・脚付け根:MIAアストレイレッドフレームの上腕パーツ。
 太ももとの接続補強としてMIAの手首関節を取り付けてあります。
・膝関節:ジャンクMIAの肘関節をそのまま使用。
・足首:関節技の球体ジョイント

ポーズが付いているために左右非対称だった部分もあったので、塩ビ板やら
黒い接着剤でお気楽修正しました。


P1260639.jpg

P1260630.jpg

P1260633.jpg

P1260635.jpg

P1260645.jpg

P1260636.jpg

P1260647.jpg
<アクション!>

手を動かし始めてからちょっと放置しちゃった期間があったので間が空きましたが
無事完成することができました。
今回はMIAの関節をどれくらい流用できるか(楽をできるかってことですねw)
様子を見つつ改造してみたわけですが、これぐらいマッシブだとMIAの関節も
けっこう使用できるということがわかりました。
今回スタンダート最新作で黒い三連星と白狼のザクがラインナップされましたが、
同じような感覚で可動化できると思われます。

次回はスタンダートのクアンタを可動化します!

ケルディムさんが恨めしそうにしてるし第3回の残党軍コンペも開催告知が
始まったので、そろそろMIAの改造にとりかかりたいところなんですが、
もうちょっとだけ寄り道してからそっちに戻りたいと思います(^^;)



P1260640.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gundamserow.blog90.fc2.com/tb.php/892-a56e8ec9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。