05 | 2017/06 | 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【MSA-003 ネモ(現地改修・新兵実習機)】 



P1260245.jpg

本日のご紹介はROBOT魂ジムスナイパーⅡの改造品、
【MSA-003 ネモ(現地改修・新兵実習機)】です。

本当は魂WEBの公式フォトコン及び第2回「mia-hall」残党軍コンペに
参加予定で作っていたんですが色々あってようやっと今頃完成ですorz

ん?もしかしてMIA/ROBOT魂の改造品では今年初の完成品かΣ(°□°;)!?
色々作りたいものは増えていくのに手が全く追いつきませんorz



P1260247.jpg
<付属品一覧>

・ネモ本体
・ビームライフル
・サーベル(柄・サーベル刃)×2
・シールド
・交換用手首パーツ(左右武器持ち手×2種、左右平手)


P1260248.jpg

P1260249.jpg
<本体>

U.C96年、ジェガンへの量産機系統の統一の流れから既存のMSの生産ラインが縮小
及び廃止となったのに加えてシャアの反乱以降は大規模な動乱もなくなったために
軍縮の流れから予算が削られた状況の中、その信頼性の高さから僻地の新兵MSの
操作実習機として使用されていたのが相対的な機体性能の差から第一線を退いた
【MSA-003 ネモ】である。
上記の通りジェガンへの移行が続く中ではあるがその生産数には軍縮のあおりを受けて
制限が設けられており、トリントン基地などの僻地での新兵に対するMSの操作訓練には
これまでに大量に生産されたネモやジムⅡなどが使用されており、純正品の交換パーツが
ままならないため、各地で機体外装やフレームの一部が異なる機体が散見されるようになっていた。
画像のネモもそうした一群の現地改修型のMSの一例である。
ネモをベースとしてはいるものの不慣れな新兵の操作、あるいはパーツの消耗から
ジャンク扱いとなっていた他機体のパーツを流用して使用されているため
一部機体の形状が異なっている。

…といった感じの脳内設定なんだなぁということでひとつ(^^;)


P1260250.jpg P1260253.jpg P1260254.jpg

P1260252.jpg P1260262.jpg
<各部アップ>

粗いのでアップで見るのは勘弁して下さい・゚・(ノД`)・゚・
スタンド対応パーツも問題なく使用できます。


P1260286.jpg
<カラーリングデータ>

・カメラ部グリーン→Mrカラーメタリックグリーン
・グレー→MrカラーRLM82ライトグリーン+ガンダムカラーグレー(24)
・黒→ガンダムカラーファントムグレー
・砂色→Mrカラーホワイト(1)+ガンダムカラーブラウン(5)+Mrカラー(4)イエロー
・赤→ガンダムカラーレッド(7)

塗装に関してはいつも通りの筆塗り→つや消しクリア→エナメル塗料(黒)で墨入れ→
ウェザリングマーカーでの汚し塗装

の工程で完成です!


P1260289.jpg
<本体の可動>

ジムスナを形状変更しただけなので(膝のパカパカ可動を削除した以外)可動も
それに準じたものになっています。
元がよく動くのでストレスフリーで大変満足!


P1260261.jpg
<交換用手首>

手甲部分の色を白から砂色とは名ばかりの人肌色へ変更。


P1260258.jpg

P1260274.jpg
<武装>

ライフルはロボット魂のスタークジェガンから拝借しましたがそれ以外は
ジムスナのものです。
ライフルとサーベル(サーベルは塗装剥げが怖くて装着していません(汗))は
本体に装着可能です。


P1260255.jpg
<WD機との比較>

量産型を引っ張り出すのが面倒だったので近くに置いてあったWD機と比較。
残党軍元帥のスマイリー閣下の改造を参考に脚の短足化を行いました。
また、やっぱり頭でっかちの方が(ネモだけど)ジムっぽいよね!ってことで、
頭はちょっとでかめに作ってあります。


P1260265.jpg

P1260269.jpg

P1260271.jpg

P1260272.jpg

P1260276.jpg

P1260279.jpg

P1260284.jpg

P1260282.jpg
<アクション!>

公式フォトコン参加が第一目標だったのでMIAなど他商品のパーツを流用出来ず、
泣く泣くほぼすべてのパーツをパテ盛りで作るハメに…orz
なので出来がかなり粗くなっちゃいましたが、それでもやはり放置したまま次に
進むと言うの我慢がならんもんで一応の一区切りを付けました。

もっと技術があればかっこいいネモができるんですが、ここいらへんが
今の自分の限界です・゚・(ノД`)・゚・

さて、ようやっとこれでFWギラ・ドーガの可動化を終わらせれば
ケルディムさんへ移れるわけですが、今年はあと何体完成出来ることやら…


P1260273.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gundamserow.blog90.fc2.com/tb.php/876-f57e907d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。