05 | 2017/06 | 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RG 【エールストライクガンダム】 



P1240914.jpg

本日の玩具レビューはRGシリーズ第3弾として発売となった
【エールストライク】です。

このシリーズ初体験でして、バンダイ驚異のメカニズムといった感のある
とんでもないガンプラといった印象を受けました♪
フレーム流用で是非他の100系列のMSもお願いします!

ぺけさん、拍手コメありがとうございます!
本当、ご不便をおかけして申し訳ありませんm(_ _;)m


P1240838.jpg
<付属品一覧>

・ストライク本体
・交換用手首(左右武器握り手)
・ビームライフル
・シールド
・アーマーシュナイダー×2
・ビームサーベル(柄2本×2種、ビーム刃×2)
・エールストライカー
・スタンド対応パーツ
・キラ・ヤマト

機体本体の他、劇中使用の武装が一式。
ソードとランチャー&バズーカはぜひルージュセットで♪
…あれどっかで見たことある付属品ですなw


P1240836.jpg

P1240837.jpg
<ストライク本体>

各部に施されたびっしりモールドと装甲各部の微妙な色合いの変化が施されており、
RGのコンセプトである1/1のリアル感が十分に伝わる出来栄え。
当分の間(というかこれ以上すごいもん作れるのかと疑問に思えます(^^;))、
このサイズ帯での決定版と言えるほど、プロポーションは良好だと思います。

色分けに関してもほぼ完ぺきですし、足りない色をちょっと足してあげれば
それだけでかなりの満足感を得られるかと。

なお、今回のストライクには先日も記事で書きましたが、
部分塗装と墨入れを行っております。


P1240845.jpg P1240846.jpg P1240847.jpg
<頭部>

首側・胴体側でそれぞれ可動。


P1240849.jpg P1240852.jpg P1240854.jpg
<腕部>

肩アーマーは跳ね上げ式。肩は引き出し可能、上腕で横ロール。肘は二重関節。
肘の装甲が連動して可動する他、ランチャー、ソード対応のためと思われる
肩アーマー上部の可動もあり。


P1240860.jpg

P1240850.jpg P1240851.jpg P1240856.jpg
<胴体>

胸部、腹部、腰部でそれぞれ可動。
腰各部のアーマーはそれぞれボールジョイントで独立可動します。
コックピットの開閉ギミックも搭載。
ちょっとコックピット下の隙間が目立つかな?


P1240865.jpg

P1240859.jpg P1240857.jpg P1240864.jpg
<脚部>

足付け根で横ロール、膝は二重関節、つま先も可動。
肘同様、膝も装甲が連動します。
また、画像ではそれほど膝を曲げていませんが、正座出来るぐらいよく曲がります。



P1240839.jpg
<交換用手首>

武器保持用の手首はMGばりに動きます。
まさか1/144サイズでここまで指が可動する日が来るとは夢にも思わなんだ…
しかもランナーから切り離すだけで可動軸のある内部フレームや指が完成するとか…
バンダイ驚異の技術力!!


P1240841.jpg P1240895.jpg

P1240871.jpg P1240872.jpg

P1240896.jpg P1240869.jpg

P1240844.jpg P1240946.jpg
<武装>

ビームライフルはフォアグリップが可動。
また、グリップ部分に手に持たせる際のつまみがあり、引き出して使用します。

アーマーシュナイダーは折り畳み可能で腰部にしまえます。
ライフルやサーベルと違いつまみがないので、ちょっと持たせにくい印象が…

シールドには肘の接続部と持ち手部があります。
アーマーシュナイダー同様つまみがなく、他の武装に比べて重さもあるので
手首だけでシールド保持はかなりきついものが…

ビームサーベルの柄はエールストライカー装着用の見栄えがいいものと
つまみ付きの手首に持たせる物の2種類が付属。
雑誌では手首保持用のピンが丸見えで「え~、サーベル柄これだけ?」と
がっかりしてましたが、さすがバンダイホビー事業部の配慮は違いますな。
雑誌にもちゃんと紹介してくれると安心するんですが、時間がなかったのかな?


P1240866.jpg

P1240867.jpg P1240868.jpg P1240870.jpg
<エールストライカー>

本体、主翼が上下に大きく動きます。
保持力も特に問題ないレベルでポージング付ける際もポロリはありませんでした。
さすがに主翼の折り畳みギミックは垂直までとはいきませんが、
だいぶ雰囲気は出るので個人的には大満足。

パックを装着しても肩は水平まで上がります。


P1240955.jpg
<リアルスティックデカール>

今回は目のシールのみ使用。
気が向いたら貼り足そうと思いますが、個人的に(RGのコンセプト上必要なのは
分かりますが)この小ささで金属光沢のあるギラギラシールを貼っちゃうと
くどいと感じたので、貼り足す場合もマーキングデカールだけになるかと思います。


P1240842.jpg
<キラ・ヤマト>

ちっちゃいキラも付属。
個人的にはムウさんの方がありがたかったり(笑)
真っ白ですから要塗装ですね。


P1240874.jpg

P1240876.jpg

P1240878.jpg

P1240884.jpg

P1240887.jpg

P1240889.jpg

P1240893.jpg

P1240898.jpg

P1240901.jpg

P1240912.jpg

P1240904.jpg

P1240919.jpg

P1240941.jpg

P1240935.jpg

P1240938.jpg

P1240933.jpg

P1240948.jpg

P1240954.jpg
<アクション!>

いやぁ、とんでもないガンプラシリーズが誕生したもんですね~♪
可動、プロポーション、組み立てやすさと3拍子揃った素晴らしい出来ですし、
あのランナーから切り離すだけですでに完成している内部フレームの成型技術は
本当に驚異の一言に尽きると思います。
武器によっては保持に問題があるところがちょっとネックですが、
そこはルージュでぜひ改修パーツを付けてほしいと思います(笑)

パチ組でも十分満足できますが、墨入れをすると装甲各部の筋彫りがはっきりしますし、
ワンポイントの部分塗装といった簡単な手入れでだいぶ雰囲気が変わると思います。
ちょっとだけでも手を動かした方が完成後の見栄えがぐっと変わるので、
面倒くさがらずにぜひ、お試し頂きたいところ。

ガシガシ動かして遊ぶのは怖いですが、これだけいいもんが安いところだと
2000円切って買えるんですから、すごい時代になったもんですな。

次回作は量産型ザクとのことですが、ルージュも少ししたら発表に…
なるといいなぁ(^^;)

P1240927.jpg

スポンサーサイト

コメント

大きさも手頃ですし、値段や造型も文句なし。
こんないいものはROBOT魂では今後も出そうにないですね
( ̄▽ ̄;)

やはりストライクいいですね。
買うつもりではいましたがセローさんのを見てたら直ぐにでも欲しくなっちゃいましたよ
(´Д`)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gundamserow.blog90.fc2.com/tb.php/863-01c6a192

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。