06 | 2017/07 | 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンダイ驚異のメカニズム 



P1240820.jpg

というわけで無事RGエールストライク確保してきてただ今パチ組中なんですが、
色分けほぼ完璧(見た感じ足りない色はフロントアーマーのグレーぐらい)、
驚異の内部フレーム成型技術、各部フレームの濃厚なディティールと
ニマニマしながら楽しんでおります!!
このRGすごいよ!!
さすがHGのお兄さん!!!

しっかしとんでもない!
RG初体験なんですが、これはほんと、とんでもない逸品ですよ~♪
確かにHGに比べればお高い値段ですがそれでも定価2500円で、
安いところで買えばMIAの定価プラス300円ほどで買えるんですから、
ロボ魂に慣れてしまった身としてはかなりの親切設定なお値段に思えます。

これはぜひフリーダムやジャスティスといった後半主役機もぜひお願いしたいところです。


P1240818.jpg

もう皆さんご存じだと思いますが内部フレーム(触った感じ少し硬めのポリ製
(説明書にはABS、PPとあったので両方を混ぜてるんでしょうかね?))に
プラの外装をくっつけていくというMGの縮小版シリーズ(個人的にはとんでもなく
進化したAMIAといった感想w)ですが、これがまたすごいのなんの。
出来もとんでもないですが時間泥棒っぷりもすごいw
とりあえずパチ組、白化部分の修正、墨入れなど簡単に進めていますが、
それでもこの片足作るだけですでに1時間半ほど費やしています(^^;)
通常なら飽きっぽいセローはこの時点ですでにうへぇって飽きが来るところなんですが、
驚きと楽しさでまったく飽きずに作業を黙々と続けることが出来ています。
まぁ大好きなストライクだからってのもあるかと思いますがw

連休中にはさくっと完成させたいと思います~♪
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gundamserow.blog90.fc2.com/tb.php/858-a5bf57e5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。