04 | 2017/05 | 06

ROBOT魂 【LM312V04 ヴィクトリーガンダム】 



P1240414.jpg

玩具レビューも久方ぶりだー!ってことで、本日の玩具レビューは
先日開かれたフォトコンの賞品として送られてきたロボ魂の【Vガンダム】です。

積まれたままのフィギュアーツのジョーカーとかダンボール戦機のアキレスとか
他にも色々とアップしたいものがあるわけですが、少しずつ消化ということで(^^;)
多分今頃アマゾンからSICのダブルも発送されただろうし、玩具減らしたはずなのに
また少しずつ増えていってる気が…(滝汗)


P1240506.jpg

P1240507.jpg
<商品パッケージ>



P1240419.jpg
<付属品一覧>

・本体
・ビームライフル(ジョイントパーツ有)
・ビームサーベル(柄×1、ビーム刃エフェクト×2種)
・交換用手首(左右武器持ち手×2種、左右平手)
・軟質アンテナ(デフォルトは硬質アンテナ)

付属品はとにかく少ない!
WEB限定でVダッシュ換装パーツがあればボリューム出るんですが、
元々本体自体買う予定がなかったのでスルーしてたんですよね(^^;)
それにしてもこの付属品にしてはかなりお値段高いような気がします…


P1240420.jpg

P1240421.jpg
<本体>

本体はほぼ全身硬質パーツ(ABSかな?)で、MIAの発展というよりは
ハイコンプロの発展商品といった印象を受けました。
にちむさんから聞かされていたので分かってはいましたが、触ってみるとホント
完成品ガンプラって感じですね、この子。

例によってプロポーションバランスや各部の造形など、
かなり気合の入った出来となっており、担当さんの熱意が窺えます。


P1240423.jpg P1240424.jpg P1240425.jpg
<頭部>

首は2重関節で可動域は良好。
フェイスの造形もかなりかっこいいです。
撮影中に落とすと悲鳴が出るデリケート仕様なので、アンテナは
軟質の物を使用しています。
さすがにこれだけ細いと軟質パーツの場合はどうしても歪んじゃいますねぇ。


P1240428.jpg P1240433.jpg
<腕部>

肩口にはシンプルながらも引き出し構造があり、腕は水平以上まで上がります。
肩アーマーは跳ね上げ式で肘はニ重関節ではなく珍しいタイプの一軸関節。
前腕の赤いビームシールド発生パーツは引き出して前に持ってこれると言う
至れり尽くせり。
デスティニー…(泣)


P1240434.jpg P1240435.jpg
<胴体>

胸部・腹部・腰部の3構成。個体差か腹部と腰部の接続部分が硬く、
ギチギチいって破損しそうなのが少々怖いです。
腰部各アーマー(前・横・後)はそれぞれボールジョイント接続。
そうなんです!この子、リアアーマーが本体と別パーツ化されている上に
ボールジョイントで接続されているんです!
これによってデザイン上どうしても干渉してしまう腹部を逃がしてやることが
できるので、きちんと腰が回せます!加えていつもの肉抜き穴丸出しの
スカート部分にパーツをはめ込んであるので見た目も向上!!

アンジェロズールと親衛隊ズールが泣いてるぜ、バンダイさん?


P1240436.jpg P1240437.jpg
<バックパック>

背中と腰部のスラスターがそれぞれ開閉可能。


P1240439.jpg P1240442.jpg P1240441.jpg

P1240443.jpg P1240446.jpg P1240447.jpg
<脚部>

股関節は珍しいタイプの接続方式ですが横ロール可能で可動域はばっちり。
膝は二重関節に加えてユニコーンのような引き出し式になっているので
正座できるぐらい可動域は広いです。
ふくらはぎ部分の羽(?)の開閉ギミックあり。
足首付近は本来干渉するデザインなのですが、内側のパーツに可動を仕込み、
フィギュアーツタイプの関節を採用することでストレスなく広範囲の可動域を確保。
足裏にもいつもはない墨入れが…

…なんなんだ、この愛の差はorz


P1240453.jpg P1240455.jpg P1240457.jpg
<ライフル>

ライフル前身が回り、フォアグリップも可動式。
後部ジョイント部分を交換するすることで本体にも装着可能。
いつもなら軸とか見えてても関係ねぇ!ってところですよね(^^;)


P1240430.jpg
<ビームシールド>

シールド発生パーツ先端を交換して装着可能。
厚みがホントにありません。
すごいな!こんなに薄く成型できるもんなんですね。


P1240448.jpg
<ビームサーベル>

サーベル刃は2種類付属。
扇?ハリセン??


P1240450.jpg
<交換用手首>

ライフル、サーベル兼用の武器握り手と平手が付属。
武器持ち手はライフルを持たせた後だと少々スカスカ気味になりますが、
いつもに比べたらかなりマシな部類で普通に保持できるかと思います。
平手の造形も動きが付いていてかなりかっこいいです。


P1240504.jpg

P1240494.jpg

P1240490.jpg

P1240492.jpg

P1240458.jpg

P1240473.jpg

P1240462.jpg

P1240460.jpg

P1240463.jpg

P1240466.jpg

P1240471.jpg

P1240475.jpg

P1240482.jpg

P1240485.jpg

P1240498.jpg

P1240502.jpg

P1240479.jpg
<アクション!>

全身にプロポーションを崩さずにいかに広い可動を仕込むかを熟考したことが窺える、
本当によく動いてかっこいいVガンダムに仕上がっています。
個人的には全身ほぼABSってのがアレなところなんですが、素材等に特に
拘りがなければ本当に遊んで楽しいかっこいいVガンダムです。
ただ、本体の出来はかなり良好なんですが、付属品の少なさとお値段が少々…
予算の大半を本体をいかにかっこよく、動くようにするかで使用しちゃって
付属品はまぁ本当に最低限でといった感じでしょうか(^^;)

Vガンダム自体はとても良好でお値段とボリュームさえ我慢できるのであれば
とてもいい代物なんですが、どうしてこのVガンダムにかける愛情の半分も
他のMSに注いでくれないのかと個人的には涙がでそうです…(泣)

プロポーションを崩さずに造形もかっこよく、広範囲の可動を仕込む。
きちんと出来ているじゃないですか。
どうしてデスティニーだったりアンジェロズールだったりその他諸々のMSで
毎回こういう丁寧な仕事をやってくれないのでしょう…
1つ1つきちんとこういった高クオリティで世に送り出してくれれば
<SIDE MS>に対する評価も今後向上していくことと思いますので、
ぜひスタッフさんには頑張ってもらいたいところです。
やっつけ仕事で発売するのが一番イメージ悪いですからね。


P1240489.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gundamserow.blog90.fc2.com/tb.php/855-64cd6c97