09 | 2017/10 | 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物語の舞台は母なる大地へ 




機動戦士ガンダムUC (6)  重力の井戸の底で (角川コミックス・エース)機動戦士ガンダムUC (6)
重力の井戸の底で (角川コミックス・エース)

(2008/10/25)
矢立 肇、福井 晴敏 他

商品詳細を見る


すでにご存じの方も多いでしょうが、今月(10月)25日に
ガンダムUCの最新刊となる第6巻が発売になります。
毎月欠かさずにガンダムAは買っているものの、
ユニコーンは毎月ボリュームもありますし、なにより
一気読み派の私は単行本で読むようにしています。
現在のところ4巻中盤までは読破したところなのですが、
実に面白い展開です。

ユニコーン奪還作戦として「パラオ」に強襲作戦を展開する
ネェル・アーガマとエコーズ…
最大加速からのハイパーメガ粒子砲発射!そしてそれに伴う
パラオへの被害と、毎日夜寝る前に膨らむUCの世界にどっぷりと浸っています。
ブログを始めたここ2、3日は慣れない編集作業のために
あまり読めませんでしたが…(^^;)

6巻発売までに5巻までを読破するのは難しいですが、
素晴らしき正統派UCものですので、
じっくりと楽しんでいきたいと思います(´∀`)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gundamserow.blog90.fc2.com/tb.php/84-503a9672

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。