09 | 2017/10 | 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ROBOT魂を改造しよう! 【MSA-003 ネモ】⑧ 



P1220340.jpg

本日もネモ改造記事でございます。
今日は腕部のご紹介。
後は両脛と頭部のやすりがけだけなんですが、ここがまためんどくさくて
時間がかかることかかること(´д`;)
やすりがけは今日は○分だけという感じに時間を決めてやるようにしていますが、
こうすると永遠に続くかと思う無限地獄感を抑えられている気になるので
精神衛生上いいかもしれません。時間はかかりますが(^^;)


P1220336.jpg P1220339.jpg P1220342.jpg

肩アーマーはジムスナのものをベースにしてパテで形状変更し、
ディティールアップパーツを貼りつけてあります。
肩前後には特徴的なダクトがあるんですが、そこはどうするかこれから考えます(爆)
量産機っぽくプレーンな肩も悪くないかもしれませんね(手抜きとも言う)。

上腕は上1mmを切り飛ばして1mm厚の塩ビ板を関節に合うように開口し、
そこにアーバレストの腰サイドアーマーを加工したものを張り付けることで
肩アーマーの垂れ部分(?)を作ってみました。
こうすることで肩アーマーに直接垂れ部分を作るよりも可動が殺されずに
済むのですが、残念なことに肩アーマー内部と干渉するので(これでもギリギリまで
内部を削ったんですが…)水平まで腕が上がらなくなりました。
まぁ元々肩関節自体がかなり上がる仕様ですから、ポーズ付けには特に困りません(^^)

こうして胴体周辺だけ見るとどこら辺がネモなのか制作者自身も首を捻ってしまう
出来ですね…(汗)
全体見たら見たでさらにネモ?って感じですが(爆)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gundamserow.blog90.fc2.com/tb.php/807-c313efb9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。