04 | 2017/05 | 06

可動素体ケルディムさんを作ってみた!! 



P1200464.jpg

以前ROBOT魂のケルディムをバラしてみて、可動素体としては優秀なのでは!?
という提案をしてみましたが、言いだしっぺの責任ということで
さっそく改造の素体となってもらいました!

ブログに先行してfgに投稿してみたんですが、まさかこんな状態のもので
デイリーランキング50位以内に入るとは…
サムネほいほい恐るべしといったところでしょうかw



P1200417.jpg

ケルディムさんは直線主体のボディラインをしております。
胸の装甲を外すとそこからは黄色いダクトが…って
なんかちょっとまずくないこの表現!?Σ(゚д゚lll)
いやいや、でもこれって当たり前のMSの構造を言ってるわけだから
全然問題はない!問題があるとすると変なポージングとらせたりする
自分の頭の中ですな。なにか病的なものが住みつこうとしておる…(´・ω・`)
……
………
脱線しました。
ここ2、3日の気温の寒暖でちょっと体調を崩しておるので、
きっとそのせいですね(^^;)
話を元に戻しますと、ようするにケルディムは連邦製のような感じに
なっているので、改造の際は連邦系の素体に役立ちそうだということです。
ただ、頭はこのままだと連邦機体には見えません。


P1200442.jpg

なので、手元にあったジャンク品から適当なものをチョイス。
商品名が分からんG3カトキガンダムさんだったのですが、fgにて
にちむさんに「ガンダム・リ・アームズ」というものだと教えていただきました。
アッガイの時といい、本当にありがとうございます!!( ゚∀゚)ъグッ

で、このカトキガンダムさんからヘルメットを拝借しました。


P1200445.jpg

P1200446.jpg

御覧のように、ケルディムの関節機構を生かしつつ、MIAエクシアの
ボールジョイントを仕込むことに成功。
本来なら強度を落としたくないので関節は弄らないのですが、
ケルディムは特殊な関節をしているのでしょうがなかったのでございます(´д`;)

この関節が入るようにヘルメット内部をリューターで削り、
適当な場所にボールジョイントのための3mm穴をドリルで開ければ完成です。
今のところフェイスを用意していないのですごく下まで向きます。
また、製品版では頭を左右に動かす際には首関節ごと動かさなければならなかったのですが、
頭のてっぺんにボールジョイントを仕込んだので、首を回さずともスムーズに振れます。

2か所のボールジョイントと上下スイング軸のおかげで広範な可動域を確保でき、
色々な表情を楽しめる仕様となりました。


P1200447.jpg

頭のついでに胸のコックピットブロックもカトキガンダムから拝借。
ジャンクとなっていたなんかのMIAの関節を埋め込み、それを介して
本体と接続するようになっています。
ブロック部分を別パーツ化しておけば前屈、仰け反りの際に隙間を隠せるじゃん!
と安直な考えでしたが、思いの外良好な感じでした。
お腹の白い部分も見えにくいですが少し削ってあります。
下部分は貫通させて穴を開けちゃいましたが、もし今後も動かして
目立つようならあとで塞ごうと思います。


P1200420.jpg

ケルディムの手首は横のボリュームが足りないので、ジャンクとなっていた
初期ロボ魂の00から拝借。ケルディムより厚みがあり、左だけとはいえ
平手があるのもポイント高しですね。


P1200450.jpg

股関節は以前バラした画像を載せたように、EMIAと同じような形状をしています。
ケルディムは製品のままだとあまり足が上がらないのは、その関節の
サイドアーマーにつながる軸部分と太ももが干渉してしまうためです。
なので干渉部分を削って、より派手なアクションが決まるようにしてあげます。


P1200453.jpg

足首はジャンクのAMIA、カラミティから拝借。
あやつはすでに関節が砕けておったわ!(`・ω・´)って状況だったので、
流用に抵抗はありませんでした。
そこにケルディムの白い足を加工したものを付けてあげると、スリッパ可動を
簡単にこさえることができます。関節も他の機体の物を使うのはもったいないので、
もちろんケルディムのものをそのまま流用しています。
ということで、本体の弄った箇所は以上で終わりです。
ではさっそく、生まれ変わったケルディムさんに動いてもらいましょう!!(´∀`)


P1200437.jpg

P1200464.jpg

P1200440.jpg

P1200426.jpg
左シャイニングフィンガー!!

P1200460.jpg
狙い撃つぜ!!

P1200431.jpg
勇者王シリーズの必殺技的な決めポーズもばっちり!!

P1200432.jpg
チラッ!

<アクション!>

余計な外装もくっついていないので、よく動きます。
これなら可動の素体として十分運用可能ではないでしょうか?
ヘルメット被せただけでだいぶガンダムに見えますし、このリ・アームズの
ガンダムを使えば今は手に入り難いジムカスタムやらクェルなんかも作れそう。

ちょっぴり細身だったので乙女チックなポーズをつけてみたらどうなるかなぁ
と思って試しにやってみたんですが、なかなか気にいってしまい、ここから
改造するのにちょっと躊躇いが生まれております(爆)
こんな変なことをするのも多分熱のせいじゃ…(´・ω・`)
でも妙な愛着がわいちゃったので、ジェスタじゃなく乙女ガンダムにした方が
この子も喜ぶかもしれん…
なんだこの変な発想は……(汗)


P1200418.jpg

ジャンクパーツは1500円サイズのガンプラ2箱分+α!!
これだけあればきっとなにかいい連邦のMSが作れるに違いない。
…大半がSEEEDのMIAだけど……(´・ω・`)

あぁ、そうだ。
すっかり忘れていたが、ジャンク品を利用してカラミティも作ってあげないと、
フォビドゥンがいつまでたっても一人ぼっちだ…
スポンサーサイト

コメント

Re: 可動素体ケルディムさんを作ってみた!!

こんばんわ、bettsuです。

ケルディム…初期のモノとはいえ、可動素体としては十分使えますね^^
肩が上に上がる、太モモ横ロールありという点から、可動範囲は申し分ないですね。
ただ、関節のコンデンサーが少し気になりますが(^^;)
とはいえ、これからオリジナルのMSを作るのも面白そうですね♪

fgでのサムネには思わず吹きましたww
どことなくエロいですw

そしてセローさんのジャンクパーツにときめきを感じました!w
Ez8、カオス、セイバー、アカツキ、スぺクリエクシア・・・
まさに宝の山!!
ジャンクを眺めて「あれ作ろう」、「これ作ろう」と考えるのが一番楽しいんですよね!w

Re: 可動素体ケルディムさんを作ってみた!!

bettsuさん、コメントありがとうございます。

>可動素体としては
連邦側のような、直線主体のデザインのMSなら
けっこういけそうな感じです。
ヘルメットだけでなく他の特徴的なパーツもリ・アームズから
流用すれば、ガンダムさんも簡単に行けそうですね。

>関節のコンデンサー
肘はガンダム00勢特徴の丸い関節ですからね。
膝関節側面にもなんか丸いモールドがあります。
ここら辺は他のMIAなどから関節を移植というのも一つの手ですかね。
POMに塗料が乗ればなんとか騙せるんですがねぇ…(^^;)

>fgでのサムネ
ぼ~っとした状態で写真撮ってグダ~ってなりながら投稿って感じでしたから、
きっと頭がやられていたんだと思います…(´・ω・`)
でもやっぱスペクリジムのかわいさには全然かないませんねw

>ジャンクパーツに
気付けばジャンクの山が増えていく!
改造を進めていくとなおさら!!Σ(゚д゚lll)
Ez8はふくらはぎが似てるからカラミティに使えそう、
セイバーからレイダーを作ろれるかもと買ってみてはそのまま放置だったり
改造の部品取りに使用したMIAだったりとジャンクの山が
年々高くなっていきますorz

一応ジャンクはこれぐらいなんですが、改造に使わない保存用のMIAだったり
1個小隊揃えた量産機(それ以上の数の機体もありますが…)はMGフリーダム
クラスの箱で4…やめておきましょう。嫁に殺されますw



コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gundamserow.blog90.fc2.com/tb.php/743-633e68b6