07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

い~い湯だな、ハハン♪ 


完成目前のバンシィはしばしガンプラの空き箱で待機して頂いております(泣)
レビューしようにも写真撮ってないし(なにより新製品買ってないし)、
改造はこのままデカールが届かないことには進まないってことで本日は
おすすめの漫画本をご紹介!!
ってわけで、ご存知の方も多いかと思いますが、それはこいつです!



テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)
(2009/11/26)
ヤマザキマリ

商品詳細を見る


くっ、なんて立派なティンティナブラムをして…やがるわけでもないか(爆)

簡単にあらすじをご紹介しますと、
古代ローマの浴場設計士が現代日本にタイムスリップ(本人は平たい顔族が
住むローマ属州に行っていると勘違い)し、そこからアイデアを得て
それまでのローマにはない斬新な浴場を建設し、名声を得ていく
という感じです。

自分も最近までまったく知らない漫画で、嫁がなんかの賞を
もらった奴だから面白いんじゃないってことで1巻を購入してきて、
勧められるままに読んだのですが、これがまた面白いこと面白いこと(*´д`*)

一応話は時系列で進んではいるんですが、話自体は1話完結の短編もので
各話の終りにはその話で扱った主題の解説みたいなものが掲載されています。
漫画も面白いですが、個人的にはこの解説がまた面白いんですよ。

当時のローマ人の湯につかるという習慣と現代日本の風呂の習慣とを
結び付けて話を構成してくるあたり、その発想はなかった!的な
面白さがあります。
系統的にはセイントお兄さんにちょっと似ていなくもない感じですが、
あっちはキリスト教と仏教の基本的な考え方や歴史、人物、用語などを
分かっていないと爆笑できないのに対し、こっちはそういう知識がなくとも
楽しめる構成になっているので、敷居は低い感じかなと思います。
まぁおにいさんの方はそこがまたおもしろいと言えばそうなんですが(^^;)

もし機会があれば、ぜひご一読してみてください。
古代ローマ人に対して得体のしれない親近感が湧いてくるような
内容となっておりますですよ~♪

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gundamserow.blog90.fc2.com/tb.php/725-0d82aa6e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。