07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【RX-0 ユニコーンガンダム2号機(バンシィ)】 



P1190515.jpg

2010年完成の、第2回『mia-hall』残党軍コンペ参加作品第2弾として
制作したROBOT魂ユニコーンガンダムの改造品、バンシィです。
完成して遊んでて思ったんですが、やっぱこれはデストロイモードも
作らないと満足できないですね(´д`;)


P1190524.jpg
<付属品一覧>

・バンシィ本体
・ビームマグナム
・シールド
・ビームサーベル(柄・ビーム刃)×2
・交換用手首パーツ(左右武器持ち手×2種、左右平手)
・交換用頭部パーツ(硬質パーツ)

付属品はロボ魂ユニコーンのものをそのまま使用しました。


P1190517.jpg

P1190518.jpg
<本体>

弄った部分は頭部だけで、あとは機体色を白→黒に変更しただけですが、
これだけでもかなり別機体といった雰囲気を感じます。

頭部の特徴的なアンテナなんですが、小説の機体設定を見る限りだと
一番後ろの小さいアンテナは1つになっています。
デストロイモードになるとここが割れてメインカメラ脇にスライド移動するよう
なんですが、これは2次元の嘘なんじゃないかと(´д`;)
ぶっちゃけあのアンテナの配置でああ分かれるとは思えんのですよ。
ということで、小説挿絵などでは最初から2つに分かれている描写もありますし、
今回はそのイラストに倣う形で最初から一番後ろの小さいアンテナは分割して
再現してあります。


P1190519.jpg
<カラーリングデータ>

・灰1…ガンダムカラー(以下Gカラー)ファントムグレー
・灰2…Gカラーグレー(24)
・黒…Mrカラーブラック(基本色)
・赤1…Gカラーレッド(7)
・赤2…Gカラーレッド(7)+Gカラーパープル(7)
・オレンジ…Gカラーレッド(7)+Gカラーイエロー(1)
・金…Mrカラーゴールド乾燥後にMrカラークリアイエロー(スプレー)を重ね吹き
・クリアイエロー…Mrカラークリアイエロー(スプレー)

灰1が本体色になります。
設定画と睨めっこする限りだとどうにもティターンズカラーな気がしないでも
ない本体色なんですが、あれは光の当たり方でそう見えるんですかね?
たんなる黒で表現するとちょっと色合いがきついかなと思い、
ファントムグレーを本体色にし、バックパックや足首を黒にしてみました。
黒がいいアクセントになったかと思いますがいかがでしょうか?

赤も2色ありますが、赤1はメインカメラの後ろ部分の色で、
赤2がフェイス部のカメラの色となります。

金はMrカラーのゴールドのままですとアクが強い感じでしたので、
クリアイエローを重ねてちょっと主張を抑えてみました。


P1190516.jpg
<本体の可動>

基本的に頭部の造形とカラーリング変更のみなので、
基本的な本体の可動はロボット魂ユニコーンのままです。


P1190523.jpg P1190520.jpg
<頭部>

アンテナはプラ版(一番後ろは塩ビ)から自作。
ヘルメットのひさし部分を塩ビ板とパテで造形変更。
1号機と違って牙や髭のようにも見えるモールドのフェイスは
製品のものをパテで包み、そこから削り出して制作。
自作部分が制作中はちょうどいい大きさに見えていたんですが、
こうして写真で見るとデカく見えますね…
目もすごいあおりで見ないと見えないし…(´;ω;`)ブワ


P1190526.jpg
<交換用手首>

甲部分の色を白からファントムグレーへ変更したのみ。


P1190527.jpg
<ビームマグナム>

墨入れを行ったのみで製品版のままです。


P1190528.jpg
<ビームサーベル>

柄はファントムグレーに、ビーム刃は小説準拠でクリアイエローに変更。
柄はバックパックに装備可能ですが塗装剥げが怖いので一度も装着
させていません(^^;)やったら間違いなく剥げる!!(><;)


P1190530.jpg P1190531.jpg
<シールド>

こちらも付属のものをリペイントしたのみ。
相変わらずシールド上部の顔(に見える)モールドが気になります(汗)
ジョイントを使って腕とバックパックに装備可能。
バックパックにはサーベルと同じ理由で装着させていませんが…(滝汗)


P1190525.jpg
<交換用頭部パーツ>

軟質製のアンテナパーツを使ってバンシィの角を作ったのでポツネンと余った
硬質アンテナさんをリペイントしてみました。
アンテナ部分は接着していないので、バンシィ角と交換して
なんちゃってユニコーンにできます。


P1190611.jpg

P1190616.jpg
<一号機との比較>

頭部の造形と色合いでけっこう印象変わるもんですね。


P1190514.jpg

P1190598.jpg

P1190599.jpg

P1190595.jpg

P1190591.jpg

P1190593.jpg

P1190589.jpg

P1190586.jpg

P1190575.jpg

P1190577.jpg

P1190573.jpg

P1190581.jpg

P1190567.jpg
小説挿絵っぽく

P1190533.jpg

P1190534.jpg

P1190540.jpg

P1190609.jpg
前腕のサーベル部分を開口したので一応4刀流も可能。
サーベル刃が足りませんが(^^;)

P1190547.jpg

P1190545.jpg

P1190623.jpg

P1190614.jpg

P1190617.jpg

P1190601.jpg

P1190603.jpg

P1190551.jpg

P1190552.jpg

P1190566.jpg
本当は両者デストロイモードですが…(汗)

P1190563.jpg
「亡霊は、暗黒へ帰れぇっ!」


<アクション!>

第2回『mia-hall』残党軍コンペ参加作品のバンシィでした。
一応当初の予定としてはこの子とギラ・ドーガを参加させようと思っていたので
コンペ期間内に2つとも完成できてよかったよかったと胸を撫で下ろしています。

ただ、やはりバンシィはこっちよりデストロイモードの方が印象が強いんですよね。
遊んでいてもデストロイモードがないと楽しさ半減といったところですし…
ってことで、さっそくデストロイモード作り始めてます!


P1190554.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gundamserow.blog90.fc2.com/tb.php/701-5d0fde62

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。