07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロボ魂 【ボン太くん】 



P1170001.jpg

P1170002.jpg
<商品パッケージ>

本日の玩具レビューは
ROBOT魂のボン太くんです。

本当はユニコーンの次にレビューするつもりだったのですが、
付属品が少ないサイクロンジョーカーの方が先になっちゃいました(^^;)

しかし、まさか本当にボン太くんが立体化する日が来るとは…



P1170005.jpg
<付属品一覧>

・本体
・ハンドガン
・ショットガン
・アサルトライフル
・特殊警棒
・手投げ弾
・交換フェイス×3
・宗介フェイス
・汗パーツ
・ウェポンアタッチメント×3
・交換用手首(左右武器持ち手)
・モニター用シール×3種類

武装類が豊富な上になんという作り込み…
担当さん頑張ってくれてるなぁと好印象です。


P1170011.jpg

P1170012.jpg
<本体>

どう見てもボン太くんなプロポーション。塗装も綺麗で不満点はなしです。
一見動かなそうなデザインですが、そこはロボット魂の名を冠するだけあって
ガシガシ動かせる驚異のメカニズム(?)搭載です。


P1170013.jpg P1170014.jpg

P1170023.jpg P1170022.jpg

P1170024.jpg

P1170015.jpg P1170016.jpg

P1170017.jpg P1170019.jpg
<頭部>

横ロールと若干の上下可動。帽子は取り外し可能。
交換用フェイスの『困り顔』にのみ汗パーツをくっ付けられます(磁石)。
また、フェイス裏のモニター部分に付属のシールを張ることで
待機状態・戦闘状態などのモニター画面を再現可能。


P1170034.jpg P1170033.jpg

P1170025.jpg P1170035.jpg
<腕部>

腕付け根で前後可動。上腕横ロール。肘は90°曲がります。


P1170027.jpg P1170028.jpg

P1170030.jpg

P1170031.jpg P1170032.jpg
<胴体及び脚部>

下下半身及び脚部が胴体に折りたたまれているので、
それを引き出すことで可動域が拡大。
後ろにはスタンドに対応するための穴有。


P1170039.jpg P1170043.jpg

P1170051.jpg P1170057.jpg

P1170059.jpg P1170069.jpg
<武装類及びアタッチメント>

ハンドガン、ショットガンはスライドギミック搭載。
ライフルはマガジンが取り外し可能(弾頭は金で塗装有)。
3種類のアタッチメントを用いることでサベージやM9など他の
機体の武装を保持できます(スケール感は無視の方向で)。


P1170061.jpg

P1170020.jpg

P1170063.jpg

P1170065.jpg

P1170067.jpg


P1170026.jpg

P1170037.jpg

P1170038.jpg

P1170040.jpg

P1170042.jpg

P1170044.jpg

P1170045.jpg

P1170046.jpg

P1170053.jpg

P1170058.jpg

P1170060.jpg

P1170064.jpg
<アクション!>

個人的には文句なしの出来栄えです。
遊ぶ際には口の塗装部が武器類で擦れないように注意が必要ですが、
それ以外は良く動きますし楽しいです。
まぁ宗介ヘッドは頭身に違和感たっぷりですが(^^;)
いつものロボット魂というよりはねんどろいどに近い感覚。
ぜひこの調子で宗介、かなめなどの主役キャラも発売して
欲しいところなんですがねぇ…(できればfigmaで)
特にツッコミ役のかなめは必須ですよね?

あとあれです。ボン太くんの相方であるぽに男もぜひ…


P1170021.jpg


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gundamserow.blog90.fc2.com/tb.php/587-a465fe15

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。