08 | 2017/09 | 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【TMF/A-802 バクゥ】 



P1160479.jpg

なにげに2010年初完成作品です。
いや…本当は昨年中に完成予定だったのでめでたいというより
面目ないというかなんというか…

制作にあたってのコンセプトは
『砂漠戦でヨレヨレになったワンワンをウェザリングで表現する』
です。
ウェザリング初挑戦ということもあり、本体改修してミスした時の
ダメージはデカかろうと本体はほぼ無改造。
塗装表現でどこまで変わるのかを模索したかったというのもあります。


P1160488.jpg

P1160490.jpg
<本体>

砂漠戦でヨレヨレどころか
ポンコツのスクラップ寸前みたいな
ワンワンになっちまったい・゚・(ノД`)・゚・

ん~、ウェザリング奥が深いです…orz


P1160487.jpg
<ノーマル版との比較>

ノーマル版と比べると、(自分で言うのもなんですが)本当に雰囲気変わったなぁと。
…まぁ当初の予定の『砂漠戦~』から『スクラップ寸前』になっちゃったのは
残念ですが、塗装だけでここまで雰囲気が変わるのは面白いですね。


P1160493.jpg

P1160497.jpg P1160495.jpg

P1160500.jpg P1160505.jpg
<本体のウェザリング>

色々な角度からウェザリングの施し具合をば。
もっと上達したいと思っていますので、ぜひご意見ご感想、塗装に関して
ご教授頂ければありがたい限りですm(_ _)m


P1160501.jpg P1160498.jpg

P1160502.jpg

P1160520.jpg P1160521.jpg

P1160530.jpg P1160504.jpg
<武装>

武装は製品版のレールガン、ビームサーベルに加えミサイルを自作して用意。
…まぁミサイルの精度が残念でならないのですが、そこは目をつぶって
頂ければと思います(オイッ!)。
画像で気付いた方もいると思いますが、ミサイル弾頭が三つほど
他のに比べてめり込んじゃっています。
ミサイルを接着する際にめり込ませ過ぎて
取り出せなくなっちゃったとですよ…orz


P1160524.jpg P1160522.jpg
<剥げチョロ塗装の工夫>

ウェザリングマーカーの銀をそのまま使用して塗ってみた部分がミサイルで、
ドライブラシで塗ってみたのが羽部分です。
こうしてみるとやはりそのままペンを使うより、ドライブラシで
剥げチョロ塗装をした方がより『らしく』見えるような気がします。


P1160509.jpg

P1160510.jpg

P1160511.jpg

P1160512.jpg

P1160514.jpg

P1160515.jpg

P1160528.jpg

P1160526.jpg

P1160525.jpg

P1160532.jpg

P1160533.jpg
<アクション!>

ウェザリング初挑戦でしたが、とっても楽しいですな、これ!!
なんというか、より本物志向になるというかリアルモデルに大変身な感じで
何度でも汚したくなります(笑)

色々と分からないままのチャレンジでしたが、ホビージャパン09年11月
のガンタンクの記事を参考にしてなんとか作業を進めることができました。
普通の塗装にちょっと飽きたというあなた!
ウェザリングに挑戦してはどうでしょう?
もしかしたら新しい扉が開くかもしれませんよ(笑)


P1160531.jpg

スポンサーサイト

コメント

こんにちは

一見「ダイキャストモデルなんじゃ!?」
って思うくらいPVC製に見えないです~

Re: 【TMF/A-802 バクゥ】

謎のアフロさん、コメントありがとうございます。

>一見「ダイキャストモデルなんじゃ!?」 ~

そう言って頂けると嬉しい限りです。
巨大な機械としての表現ってすっごく難しいことを実感しました。
明らかにウェザリングやりすぎですしね(^^;)
次回作ではもっとうまくできるように頑張りたいと思います。
  • [2010/02/11 18:27]
  • URL |
  • セロー(管理人)
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gundamserow.blog90.fc2.com/tb.php/574-e0151a5e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。