07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロボ魂 【M9 ガーンズバック(マオ機)】 



P1160272.jpg
<商品パッケージ>

本日の玩具レビューはROBOT魂から発売された【ガーンズバック(マオ機)】です。

ちなみにセローはかなめ派でもテッサ派でもなくマオ派である!
↓ネタバレなので原作読んでない方は注意


くっそう、あの金髪スケベめ!!
俺のマオ姐さんに1度ならずもなにしやがる!!(爆)
…でも生きていて欲しいなぁ、クルツ。
やっぱりあの描写じゃぁ無理かなぁ…


なお、本体の可動に関しては以前レビューした【ロボ魂 ガーンズバック(クルツ機)】を参照下さい。



P1160230.jpg
<付属品一覧>

・本体
・交換用手首(左右武器持ち手×2種、左武器添え手、左右平手)
・大型単分子カッター(鞘付属)
・ライフル
・ロケットランチャー
・ロケットランチャー用ラッチ&ラッチジョイント
・腰部兵装保持アーム(開・閉)

武装以外の付属はクルツ機と同様です。
武装もなんというか、マオ姐さんらしい大雑把なもんばっかなのがツボです。


P1160234.jpg

P1160235.jpg

P1160236.jpg P1160238.jpg
<本体>

オデコが角ばって角が付きました。それ以外はクルツ機と同様ですかね。


P1160232.jpg
<武装一覧>

ライフルはマガジンが着脱可能。大型単分子カッターは鞘に収納できます。
ランチャーは持ち手部分他が可動します。謎の付属品がラッチジョイント。
これ、なんのために付いているか結局分かりませんでした(汗)


P1160239.jpg
<武装のハードポイントへの接続>

こんな感じで付属しているものはすべて本体へ装着可能。
クルツ機の腰部兵装保持アーム(開)と同じものを流用しているからか
ライフルをかっちりと保持出来ないことと、保持アーム自体が腰部から
外れやすいのが難点です。クルツ機はそんなことなかったので、アームが
すっぽ抜けるのは個体差かなぁ…


P1160240.jpg

P1160241.jpg

P1160242.jpg

P1160244.jpg

P1160245.jpg

P1160246.jpg

P1160247.jpg

P1160250.jpg

P1160251.jpg

P1160252.jpg

P1160253.jpg

P1160255.jpg

P1160256.jpg

P1160257.jpg

P1160261.jpg

P1160263.jpg

P1160266.jpg
<アクション!>

M9のバリエーション機のようなものなので、基本的に本体の
いい部分も悪い部分もクルツ機とほぼ同様(マオ機の兵装保持アームは
ライフル用のものを用意するべきだったと思います)ですが、武装類その他で
差別化されており、集めると武装が増えていくのが楽しいですよね(レビューでは
付け替えて撮影するのが面倒だったのでやりませんでしたが(^^;))。

こうしてアーバレストにM9も2種類発売されましたし、
ファルケもスタンバイ中…となると、やっぱりアマルガム側の
機体を色々出して欲しいですよねぇ。
ベヘモス…は付き合えるかどうか値段次第なので微妙なラインですが(^^;)

…レーバテインは出るんだろうか(汗)


P1160270.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gundamserow.blog90.fc2.com/tb.php/560-9ca84720

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。