08 | 2017/09 | 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SDX 【スペリオルドラゴン】 



P1140251.jpg

本日の玩具レビューはバンダイのSDX第5弾、【スペリオルドラゴン】です。



P1140186.jpg

P1140188.jpg P1140189.jpg

P1140191.jpg
<商品パッケージ>



P1140292.jpg

P1140293.jpg
<本体>

プロポーションや可動に関してはこれまでのものに準じているので
非常に満足のいく仕様になっていると思います。
ですが全身ほぼメッキの塊のため扱いに非常に気を遣うため、
これまでのSDXに比べて気軽に遊べない仕様になっている
ようにも感じます(個人的にメッキってあまり好きじゃないので
余計にそう感じます)。
また、メッキ部分のゲート処理がもの凄く雑に扱われていることと
パッケージの画像では手首他の部分はゴールドで塗装されている
にも関わらず製品版では成型色のままになっていることが不満点です。

どうせならメッキ版はWEB限定にして、通常販売版はEMIA百式のような
塗装表現で少しでも安く商品化してくれたら遊びやすくてよかったのにとも思います。
まぁメッキで凄く豪華に見えるのは間違いないので、後は個人個人の捉え方かと。


P1140193.jpg P1140192.jpg P1140195.jpg
<付属品一覧>

・本体
・バックパック
・ソード×2
・ランス×2
・ランス用ジョイントパーツ
・シールド×2種
・交換用手首(左右武器握り手・平手・Vサイン・ドラゴンモード)
・ドラゴンモード用左右足パーツ
・フェイス交換パーツ(4種)
・ディスプレイスタンド
・初回特典(エフェクト入りソード)

大満足の付属品。
相変わらず付属品はボリュームが多いのが好印象です。
なお、今回は初回特典という投げ売りされるまで待つ気だった自分に
とっては手痛いボーナスパーツの付け方になっています(^^;)


P1140223.jpg P1140219.jpg P1140220.jpg
<頭部>

P1140203.jpg P1140204.jpg
<腕部>

P1140209.jpg P1140214.jpg P1140212.jpg
<胴体>

P1140206.jpg P1140215.jpg
<脚部>
<スペリオルドラゴン本体の可動>

基本的な本体の可動はサタンガンダムと同様です。


P1140197.jpg P1140196.jpg P1140199.jpg
<肩アーマー>

肩アーマーは取り外し可能。
肩の竜は変形の関係上フレキシブルに可動してくれるので
可動に干渉することはありません。が、角部分が頭部当たりやすく
もしかしたらメッキが剥げるかもしれません。
慎重に扱った方がよろしいかと。


P1140241.jpg P1140243.jpg P1140242.jpg

P1140244.jpg P1140245.jpg P1140248.jpg
<バックパック>

翼は展開可能。
バックパック本体と翼の接続パーツがボールジョイントで接続されて
おり、干渉することはまずないかと。
スラスター部分も左右に広げられます。
尻尾はバックパック本体との接続部分、真ん中、先端の3か所で動かせます。


P1140224.jpg
<フェイスパーツ>

右向き、左向き、スマイル、金色(目をつぶった状態?)の4種類が付属。
今回はニッパーでパーツを切り取ることすら面倒くさがったため、デフォルトの
正面を向いている目しか使用していません。
パーツ着脱でメッキが剥げるんじゃとヒヤヒヤしながら撮影してたので、
早く終わらせたかったんや・゚・(ノД`)・゚・
ならレビューするなって話ですが、せっかく開封して遊ぶのだから、
記録しておきたいじゃないか!!(爆)


P1140231.jpg P1140232.jpg P1140233.jpg

P1140240.jpg
<ソード>

ソードは2本付属。刀身は鞘に納められます。
鞘はボールジョイントで本体に接続可能。
今回目玉の初回特典エフェクト入りソードは1本のみ付属。
フルアーマーナイトの炎の剣のエフェクトパーツのように
取り外し可能かと思いきや取り外し不可でした。
写真の撮り方が下手なので分かり辛いかと思いますが、
光が当たると水晶のように淡く全体が七色に光って綺麗です。


P1140234.jpg P1140236.jpg P1140263.jpg
<ランス>

ランスも2本付属。
ジョイントを介してシールドに装備可能の他、
弓のような形態を取らせることもできます。
どうやら元祖SDの付属品を再現したもののようですが、
当時のスペリオルドラゴンを持っていないので確認できませんorz


P1140228.jpg P1140276.jpg P1140238.jpg
<シールド>

口の部分が開閉する他、ドラゴンモードの足パーツも装着可能。
シールドはランスに装着する物とドラゴンヘッドの物の2種類が
付属しており、合体可能です。


P1140226.jpg
<交換用手首>

種類には豊富で嬉しいんですがねぇ…はぁ


P1140278.jpg P1140280.jpg P1140282.jpg

P1140284.jpg
<ドラゴンモードへの変身>

手首をドラゴンモードのものに変え、足首にパーツを装着。
肩のドラゴンを前面に展開して頭部にシールドをくっつければドラゴンモードに変身完了!


P1140249.jpg

P1140253.jpg

P1140256.jpg

P1140257.jpg

P1140259.jpg

P1140261.jpg

P1140264.jpg

P1140265.jpg

P1140267.jpg

P1140271.jpg

P1140275.jpg

P1140277.jpg

P1140286.jpg

P1140289.jpg
<アクション!>

出来は総じていつものSDXなのでとても満足のいくものになっています。
武装類もSD世代のツボを突いたものがチョイスされてますし、
初回特典のエフェクト入りソードがとても気に入りました。

ただ、やはりメッキ製品ということでパーツの干渉による剥がれが
怖いですし、扱いも慎重にならなきゃいけないのでサタンやナイトたち
のように気楽に遊ぶというわけにはいきません。
それにパケ絵との違いがなぁ…

出るだろうとは思っていましたがさっそく出たスペリオルドラゴン。
メッキは怖いが可動とプロポーションは最高にいいというのが感想です。
さすがSDX!
すごいぞSDX!!
さて、今後はバーサルナイト、ネオブラックドラゴンが控えていますが、
その次はなんでしょうかねぇ…
順当にいけばアルガス騎士団だと思いたいところですが…
意表をついてナイトサザビーあたりだったりして(^^;)


P1140295.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gundamserow.blog90.fc2.com/tb.php/482-1088979c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。