07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EMIA化への道! 【ZGMF-X19A ∞ジャスティス】⑤ 



P1130658.jpg

P1130659.jpg
<胴体の改修報告>

本日の∞ジャスティスは腕部のご報告です。



P1130669.jpg

胸部パーツはMIA∞ジャスティスの物を流用。
左右の上部には段差を設けるために塩ビ板を貼りつけてあります。


P1130667.jpg

腕の接続部分はごっそり切り取り、EMIAフリーダムの物を移植。
無理にジャスティスのパーツに穴を開けるより、こちらの方が
強度的にもよさそうです。
また、胸部下に付いているセンサーはいったん
切り離して位置を調整してから再接着してあります。


P1130671.jpg

ファトゥムを装備させるため、背面の中央部には3mmドリルで穴を開けてあります。


P1130665.jpg

首・腹部との関節パーツはEMIAフリーダムの物を使用。
7mmドリルで穴をあけるとちょうどいいのですが、手元にその径が
ないので6.5mmで首部分の穴をあけました。
また、胸部中央部の出っ張り部分には腹部パーツと合わせた時に
隙間が目立たないように、塩ビ板を貼りつけてみました。


P1130662.jpg

P1130660.jpg

P1130661.jpg

腹部はEMIAフリーダム。
そこにMIA∞ジャスティスのパーツを貼りつけてあります。

各部に隙間を目立たなくするための塩ビ板を切り貼りして
基本的な胴体の工作は終了です。
ということで胴体も一応形になりました~♪
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gundamserow.blog90.fc2.com/tb.php/471-ad5b7b63

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。