05 | 2017/06 | 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S.H.フィギュアーツ 【キンタロスイマジン】 



P1130035.jpg

本日の玩具レビューはS.H.Fの【キンタロス】です。
モモ・ウラは一般発売なのにキンちゃんとリュウタ(ついでにジークも)はなぜか限定…
なんというコレクター泣かせな…orz

新しく出るフィギュアーツのプリキュアも3人は一般発売で2人は限定発売という、
なんだかなぁとしか言いようがない仕様。
別にプリキュアは買わないので全然いいんですが、こういう同じシリーズの
主役キャラの販売経路を別々にするってのはどうかと…
WEB限定品は本当にマイナーなコレクターものにして、主役級は
一般発売でもいいと思うんですが、味しめちゃったんですかねぇ。
完全受注だから売れ行きの不安もないだろうし…

しめっぽい話になっちゃいそうなので、さっさとレビューに参りましょうか!


なお、以前レビューしたイマジンたちのレビューは↓です。
【モモタロスイマジン】
【ウラタロスイマジン】


P1130007.jpg

P1130009.jpg
<商品パッケージ>



P1130010.jpg

P1130016.jpg
<付属品一覧>

・キンタロス本体
・キンタロスアックス
・交換用手首パーツ
(左右平手×2種、右武器持ち手)
・ペーパークラフト

残念なことにコーヒーカップは付いていませんorz


P1130012.jpg

P1130013.jpg
<キンタロス本体>

ごっつい劇中でのプロポーションを見事に立体化していると思います。
S.I.Cと違い、ジャケットや肩のフサフサが塩ビ(?)で再現されていますが、
遊ぶ分にはこっちの方が都合いいです。
素体はモモ・ウラと同様のもののようです。
アドヴァンスドジンクス同様、塗装はか~な~り、良好♪


P1130014.jpg
<大きさ比較>

ウラと比べると頭半分ほど大きいキンちゃん。
素体は同じハズ(?)なのですが、どこかで嵩増ししてるのかな?


P1130018.jpg P1130019.jpg P1130020.jpg
<頭部>

頭部側と胴体側それぞれで可動。
個体差か、ちょっと関節緩めです。
角は塩ビ製でオおててにやさしい仕様。
うん、塩ビはいいものだ!


P1130021.jpg P1130023.jpg P1130062.jpg
<腕部>

可動の方式はモモ・ウラ同様ですが、デザインのためか、まったく腕は上がりませんorz
遊んでいて気付いたのですが、肩口の白いパーツが前後にスライド可動します。

交換用手首として武器握り手、平手の他につっぱり手首が左右分付属します。


P1130024.jpg P1130026.jpg P1130025.jpg
<胴体>

胸部・腹部・腰部の3パーツ構成。ジャケットは別パーツです。
残念ながら逞しすぎる腹筋上部と胸部パーツが干渉して可動に
制限がかかりまする・゚・(ノД`)・゚・


P1130029.jpg P1130030.jpg
<脚部>

モモ・ウラと同様の可動方式なのですが、足付け根の横ロールが緩かったり
股関節がロボ魂のエクシアと同じくギッチギチだったりとちょっと不満があります。


P1130032.jpg
「わいの仕様にセローが泣いた!」

P1130050.jpg

P1130043.jpg

P1130049.jpg

P1130044.jpg

P1130041.jpg

P1130036.jpg

P1130038.jpg

P1130039.jpg

P1130033.jpg

P1130028.jpg

P1130085.jpg

P1130051.jpg

P1130052.jpg
「がおぉぉぉぉ!」

P1130057.jpg
「先輩、ちょっと悪乗りしすぎだって…」
「……」

P1130060.jpg
「ん?」
「ん?」
「蚊がとまっとったで、モモの字」

P1130065.jpg
ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴッ

「ちくしょうっ!やっぱりまた出やがったな、クワガタ野郎!」
「キンちゃん、早く逃げなくちゃ!」

P1130066.jpg
「クマ公、やばいやばいやばいやばい!こいつはやばいんだって!」

P1130067.jpg
「……」
スッ


P1130070.jpg
「よく来てくれたな、キンタロス!」
「これで大ショッカーを止めることができる!」

「今日はわいとお前でダブルライダーや!」

P1130071.jpg
「うおっほん!」

P1130075.jpg
「なんだかよくわからねぇが、大暴れするってんなら力貸すぜぇ!」
「まぁいないよりはマシだけど、
足手まといにはなるなよ、パンピー」




P1080365.jpg
「…プレミアついてるからっていい気になりやがってクワガタ野郎め…」
「ぼくたちのこと、完全にないがしろにしてるよね、管理人」

P1130086.jpg
「じゃ、わいはこの辺でお暇するわ」
「道中気をつけてね、キンちゃん」
「何言ってんだ、クマ公!俺たちと一緒のおもちゃ箱じゃないのか?」

P1130088.jpg
「…いやほら、わい限定版やしパッケージにしっかりと保存されるらしいから」

P1130089.jpg
「次会うんは龍の坊主が来たときやさかい、達者でな~」
「ちくしょーーー!!この裏切り者ぉぉぉぉ!!」

<アークションッッ!>

別に限定にしなくとも普通に売れる気がするのですが…というのが
第一印象のフィギュアーツキンちゃん。
可動と付属品に関して若干不満はあるものの、モモ・ウラと絡めたり
他作品と絡めたりと色々と遊べます。
これで主役4イマジンはリュウタロスを残すばかり!
でもイマジンばっかりじゃなくいい加減、電王の各フォームも欲しいところですよねぇ。

ところで、関西弁も原作のキンタロスの口調も知らない
セローなのですが、セリフ回しはあんな感じでOKなのかな?(^^;)


P1130080.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gundamserow.blog90.fc2.com/tb.php/448-ab06e905

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。