08 | 2017/09 | 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

模型誌早売り情報キター!その② 


リンクを貼らせて頂いている【おねがいガイガーさん】のところで
ロボ魂最新作の【00ガンダムセブンソード】と【∀ガンダム】
その他の画像を見ることができます。


【00ガンダムセブンソード】は昨日の記事の通りかつて発売された
00ガンダムの弱点を克服した内容となっているようで
・頭部
・胸部アンテナ
・前腕
・ツインドライブ
が新規造形となるようです。
この4点のためにがっかり感を覚えてしまう00でしたが、
セブンソードでは決定版と言えるほどの仕上がりになりそうです。
イケメンフェイスに可動域拡大・プロポーションの改善とセブンソードに託した
事業部の意気込みが伝わってきますね。これは文句なしにかっこいい!!
セブンソードは通常の00にも換装可能ということですので、本当に
至れり尽くせりの内容ですね。
でも消費者とは強欲なもの。
できることならばGNソードⅢも付けて下さい!

こうなると本当にアリオスが可哀相になってきますが果たして再登場はあるのか!?

【∀ガンダム】に関しても試作品が確認できます。
正直な感想としてはまだまだ理想の∀には程遠い野暮ったいイメージを
持ってしまうので、これからぜひプロポーションを改善していってほしいところ。
脛部分にはMGのような可動が加えられるようですがぜひとも
流れるような美しいデザインラインでの立体化を!
これを逃したらまた暫く∀の立体化は期待できなさそうなので、
MGを超える決定版となってほしいと思います。

武装はライフル・シールドが確認できますが、
・ビームサーベル×2
・ハンマー×2
・核弾頭
・牛
・月光蝶エフェクトパーツ
は付属して欲しいですね。

【ユニコーン】は変身ギミックをオミットしているので
試作段階からでも良好なプロポーションが窺えますね。


お次はガンプラの新製品情報。
1/100  新型ストライクガンダム(仮) 8月発売
1/100 新型バスターガンダム(仮) 8月発売

9月から電ホビで連載が開始される
『機動戦士ガンダムSEED VS ASTRAY(ヴァーサスアストレイ)』
に登場する機体だそうで、共にストライク・バスターをベースとした
バリエーション機とのこと。
MIAで作るとなるとストライクはノワールがあるからいいとして問題はバスターですね。
なかなか入手困難なものですから…
うちに1体だけあるバスターを改造素体にするのはもったいなくて気が引けるので、
素体の可動範囲の広さを取って、新型バスターもノワールベースに作ると楽かも。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gundamserow.blog90.fc2.com/tb.php/350-0eff70ec

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。