07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ZGMF-1001 ザクファントム】 



P1030312.jpg

2007年に制作したザクファントムです。
プロポーションや可動範囲は秀逸な出来でしたので、更なる可動範囲の向上と
プロポーションの変更等個人的に気になる箇所を改修してみました。

カラーリングは、一般兵士用を意識してザクウォーリアと同じです。
専用カラーリングを嫌う兵士もいたはずですよね。
なお、塗装にはスプレーを使用してあります。


P1030277.jpg

P1030278.jpg
<本体>

正面及び背面から。やはり量産機といったらザクです。
SEEDの世界では「ザク」にも一般機と上位機種の2種類があり、
今回制作したのは上位機種の「ザクファントム」。
レイ・ザ・バレル専用ブレイズザクファントムを素体としています。
白はやはり塗りやすい(笑)


P1030370.jpg P1030374.jpg P1030377.jpg
<頭部>

モノアイレール部分をくり抜いてプラ棒で新造。
プラ棒に凹みを入れてHアイズでモノアイを再現。
当初の予定ではEMIAザクのようにモノアイを左右に可動できるようにするはず
だったのですが、瞬間接着剤を流し込みすぎたせいで固定式になってしまいました(涙)
胴体との接続パーツには改修途中で不必要になった脚部背面スラスターの
接続パーツを加工して使用。それに合わせて胴体側の接続パーツも加工しました。


P1030261.jpg P1030273.jpg P1030272.jpg

P1030267.jpg P1030269.jpg
<肩部バインダーシールド>

バインダー本体はコレクションシリーズのザクファントムから。
MIA版より大きく薄くて軽いと3拍子揃った優れものです。
ただ、スパイク部分のエッジが丸過ぎるので、この部分はMIAから流用してあります。
肩との接続は市販のジョイントパーツを使用し、フレキシブルに可動します。
裏側にはMIAのビーム突撃銃のマガジンが2つ接着してあります。


P1030371.jpg P1030260.jpg P1030276.jpg
<腕部及び胴体>

左前腕部にはオリジナル武装の接続用にと穴を開けましたが、
今のところ使い道がありません(汗)早く追加の武装を作らなくちゃ。
交換用左手首の銃持ち手を弄って開き手を制作。
結構時間をかけた割に、出来は微妙でした…(涙)
本体との接続用パーツを90°回転させ、EMIA同様の方式に変更してあります。


P1030280.jpg P1030281.jpg P1030306.jpg
<脚部>

足首との接続にダブルボールジョイント(以下DBJ)を使用。
これにより可動範囲の向上と脚部の伸長が図れました。
足首自体に可動個所は設けませんでしたが、DBJのおかげで
つま先を伸ばしたような形もとれます。


P1030290.jpg
<平手>

左平手の形状を少々変更してみました。


P1030286.jpg P1030282.jpg
<オリジナル武装>

せっかくのヒーロー体型なので、ビームトマホークをサーベルとしても
使えるように形状を変更してみました。
ビーム刃、ビーム刃発生基部はMIAのプロヴィデンスから。


P1030288.jpg
<ブレイズウィザード>

本体と左右のパーツの接続を関節技DBJに変更。


P1030361.jpg

P1030344.jpg

P1030342.jpg

P1030341.jpg

P1030339.jpg

P1030337.jpg

P1030299.jpg

P1030301.jpg

P1030303.jpg

P1030304.jpg

P1030309.jpg

P1030310.jpg

P1030320.jpg

P1030321.jpg

P1030325.jpg

P1030330.jpg

P1030313.jpg
<アクション!>

制作自体はかなり前のものですが、改修の際に
本体の強度保持を優先したので破損箇所はまったく
ありませんでした。さすがMIAだ!なんともないぜ!!

量産機という特性を活かしてオリジナル武装を追加して
いくのが当初の予定でしたが、計画は現在のところ凍結中…
作ろうとしていたスナイパーウィザードだけでも
完成させようと思います。
ロボ魂にはない改造のしやすさってもんを再確認しました。
ロボ魂もいいですが、やっぱMIAが一番ですね。
ABSは俺には軽すぎるぜ(笑)

MIAの新作まだーーー!?


P1030338.jpg

スポンサーサイト

コメント

熟成されてますね(^^)

こんばんわ~。(^^)
あいたたた今帰宅というのにもうすぐ明日とは
・・・とほほ。(^^;)

以前も御拝見させていただきましたが、ノーマル
色で隊長機というのがいいですよね。
又こう御拝見しますとオプション換装等一体で
かなり遊べますし、オら要素もいい感じですね。
とても熟成された雰囲気をもっていてかっこいい
です。

バインダー>コレクションシリーズ。
これも又ベストセレクトですね。私は半分に割っ
て肉抜きしたのですが、裏側が思いっきりへこん
でくれてたほうがやはりシールドらしいですね。
こちらもいい感じですね。(^^)
  • [2008/12/15 23:33]
  • URL |
  • ア・ババロア・クー
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

aババロアさんコメントいつもありがとうございます。

>オプション換装等一体でかなり遊べますし、
オら要素もいい感じ~

やはり量産機には主役機にはない広がりを
見出すことができ、オプション装備などオリジナル要素等を
詰め込む楽しさがありますよね。
腕を磨いてノクティルーカ装備やコマンドザクCCIにも
挑戦してみたいと思います。

>帰宅というのにもうすぐ明日~

師走ということもあり、いろいろとお忙しいとは思いますが、
風邪などひかぬようご自愛下さい。
  • [2008/12/17 18:04]
  • URL |
  • セロー(管理人)
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gundamserow.blog90.fc2.com/tb.php/156-1a980dc7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。