08 | 2017/09 | 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アサキン改造 イフリート改③「私は選ばれたジオンの騎士なのだ!」 


アサルトキングダム改造、イフリート改再始動!
ということでさっそく現状をご報告します!!


DSC02942.jpg


パテを盛っては削り、また盛っては乾燥を待ちとなかなか進んでいる気がしません!!(><;)


DSC02943.jpg
<頭部>

芯にはFWアルオペのグフを使用。
鼻?口?の上には塩ビ片を貼り付けて形状を変更しています。
ヘルメット部分はキーホルダーのイフリート改のものを被せましたがこのままでは小さいので、
あとで幅増しする予定です。


DSC02944.jpg
<腕部>

肩アーマーはアサキンのグフカスをベースにしてパテ盛り。
先端にはFWスタンダートゲルググのものを切り貼りしています。
以前の物から修正して、一回りほど小さくしてみましたが、どうでしょう?
個人的にはこれぐらいの大きさならちょうどいいかなと。
胴体がアサキンのガンダムMk-Ⅱのものなので、アサキンMk-Ⅱの肩アーマーを削って
グフカスの肩アーマーと接続させています。

腕部のグレネードは昔の食玩エクシア(GーFLEX?でしたっけ?)のものを芯に
パテ盛と塩ビ、プラ版で形状変更中。

手首はグフカスの形状が気に入らないので、別機体の物を使用予定。
とりあえず今はストフリの金ぴかな手を装着。


DSC02945.jpg
<胴体>

上半身はアサキンMk-Ⅱのものを使用。パテを持ってゴリゴリ削っていきたいと思います…
腰はアサキンのグフカス。ケーブルはFWスタンダートのジョニーライデンザクのものを貼り付け。
胴体からバックパックに接続されるこのケーブルを貼り付けてから思ったんですが…
これデザイン上の問題で胴体を左右に捻れなくないです?(・・;)


DSC02946.jpg DSC02947.jpg
<脚部>

脚部はアサキングフカスにこれまたパテ盛りで形状変更…
てか、そのまんま流用できる部分って二の腕と太ももぐらいですやん、これ(泣)
ブルーは素材があったから楽でしたが、全身手を入れなくちゃいけないイフリート改は
ホントにきっついですね(汗)
足首にはディテールアップパーツを貼り付けてつま先の形状を変更予定。
脛脇のスラスターは、芯になるいいパーツはないかなと漁っていたら
FWのシナンジュスタインを見つけたので、とりあえずテープで仮止め。


DSC02948.jpg
<1枚だけアクション!>

大改修にもほどがあるよ、イフリート改!!(´;ω;`)ブワ
でもなんだかちょっとだけ雰囲気でてきたような気もしてきて、モチベーションアップです!!

最後に、
イフリート改制作にあたって先人たちの知恵をお借りしようと
さまざまなサイト様を拝見させていただきました。
その中でも個人的にベストプロポーションな作品だったのが
管理人たけぞうさんの「たけぞうモデリング」
のMG改造作品でして、何度も何度も凝視させていただきました!
この場を借りて御礼申し上げますm(_ _)m
スポンサーサイト

コメント

Re:アサキン改造 イフリート改③「私は選ばれたジオンの騎士なのだ!」

どうも、イフリートの改造お疲れです。

イフリート改はマラサイにも近いんですかね。
足には三角形のミサイルポッドが付いていたり・・・。

アサキン、7弾、ネオジオング情報の続報はまだですね。
とりあえず来月頭に6弾が発売ですね。

ガトーさん、コメントありがとうございます。

イフリート改の改造作品を製作されている方の中には、ヘルメットをマラサイから流用されている方も見受けられますね。
自分もはじめはそれを真似て改修を進めようかともおもったんですが、どうにもイメージ通りの形状を出せなくて、今回のやり方に変更しました(^^;
本体も骨太な感じでデザインが似かよっている部分がありますから、改造の素体として使いやすいんだと思います。

今月中旬にはスタンダートの新作、来月頭にはアサキンの新作と楽しみが続くので、改造の手もまた止まりそうです(・・;)
イフリート、進められるうちにガンガンやっておこうと思います!!
  • [2014/08/15 20:04]
  • URL |
  • セロー(管理人)
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gundamserow.blog90.fc2.com/tb.php/1154-85c233ff

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。