09 | 2017/10 | 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アサキン改造 ブルー2号機④「貴様のどこが私と違うというのだ!」 


PS3ソフト、ガンダムサイドストーリーズに号泣中のセローです。
…俺の知っているイフリート改はあんなに弱くないぞぅ…(泣)

まだソフトを買っていない方のために説明しますと、



機動戦士ガンダム サイドストーリーズ機動戦士ガンダム
サイドストーリーズ

(2014/05/29)
PlayStation 3

商品詳細を見る

このアマゾンのレビュー記事がすべてを物語っているのかなと。
ゲーム全編を通して漂う手抜き感、弱すぎる敵、短い戦闘時間と、
期待値がでかかっただけにものすごく残念に感じます。
ビームライフル2発ぐらいで沈む敵、そのくせ動きが速くて追いつけないのか言えばむしろ逆で
ほぼ棒立ちの状態で戦闘に緊張感がまったくなく、ブルーでいえばEXAMを発動(任意)して
タイムリミットをオーバーしても普通に動ける矛盾...
原作で恐ろしいまでに強かったあのイフリート改もかトンボみたいにただ速く動くだけで、
適当にボタン連打してるだけでなんとかなりそうな印象さえ持ちます。
...これで集大成とか謳ってほしくないなぁ...

嬉しい点といえば、綺麗な(それでもPS2レベルと感じますが...)CGで動くブルーが見られたことと、
原作にはなかったクルスト博士に声が入ったこと(脳内イメージの博士とは全然違ってましたが...)、
初めてブルーと遭遇した際のパイロットの名前がわかったことなどでしょうか。
個人的にはブルーの原作を未プレイで、どんなストーリーだったのか手軽に知りたい(その他の作品も同様)、
という人以外は手を出すと泣きをみるのであまりおすすめは出来ない、という印象でした。

リメイクとかしなくていいので、原作をそのまま3DSあたりで移植して発売してくれるだけで
幸せになる人の方が多かったんじゃないのかなぁ、これ(つд⊂)

とまぁ、サイドストーリーズの愚痴はこれぐらいにしておいて、
久々にアサルトキングダムの改造記事でございます!
1号機より先に着工していたはずなのにすっかり放置されてるブルー2号機の進捗状況を
ご紹介します!(^_^;)


DSC02837.jpg

DSC02838.jpg

DSC02839.jpg

こんだけアップすると粗ばかりが目立って辛いですね…
とりあえずこんな感じに、後頭部のラインをパテを盛って変更し、トサカ部分を延長しました!
一応、これにて形状出しは終了したいと思います。
あとは各部を調整しながらヤスリがけして塗装と、仕上げに向けて頑張ります!

これが終わればいよいよ最後のEXAM搭載機という名の地獄ががが
スポンサーサイト

コメント

…実に不甲斐ない

こんにちは。
…浮かれて紹介した手前,なんかすいません。
なんで,サターン版をグラフィック向上して移植してくれなかったのかなぁ。
・ジムコマに乗ってて,ブルーが迫ってきても絶望感が全くない。
・ダブデと対峙してもヒリヒリ感がない。
・ニムバスさんが,操縦下手すぎ。etc.
もう,なんだか悲しさ大爆発です。すんごい期待してたんですけどね。

Re:アサキン改造 ブルー2号機④「貴様のどこが私と違うというのだ!」

fu-tinさん、コメントありがとうございます。

>なんで,サターン版をグラフィック向上して移植してくれなかったのかなぁ。
本当に仰るとおりですよね。
新システムとか全然いらないので、あの当時のあれを最新の
グラフィックで再現!ってだけで、私たちのような旧来の
ファンは泣いて喜んだんじゃないのかなと思います。

ドムやザクなどの量産機も適度にいい動きをしましたし、装甲も硬く
本当に「MSに乗って戦っている」ような臨場感は今でも忘れられません。
対イフリート戦でブーストを使いきった時に肉薄してくる時の焦燥感や
対ブルー戦の圧倒的機動…
期待値が大き過ぎたといえばそうなのかもしれませんが、
当時を知る人たちからしてみれば、自分の求めていたものと
まったく違うゲームバランスで世に出てしまったが故の反応は
しょうがないのかなと思ってしまいますよね。
もうちょっとファン心理を配慮してほしいなぁ…

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gundamserow.blog90.fc2.com/tb.php/1140-72bd6761

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。