06 | 2017/07 | 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FW アルティメットオペレーション 【ドム】 



DSC02362.jpg

なんだかサイドストーリーズ(ブルー編)のPVを見ていたら無性に動くドムが欲しくなったので、
余っていたパーツなんかを使ってサクッとアルティメットオペレーションのドムを可動化させてみました!



DSC02350.jpg

DSC02351.jpg
<ドム本体>

プロポーション等の変更はせず、素直に関節を仕込んで行きました~♪


DSC02354.jpg

DSC02287.jpg DSC02286.jpg DSC02285.jpg
<可動など>

今回はお手軽に関節を仕込みたい&普段は使わない余った市販の関節パーツを消化する
ということで関節パーツをチョイスしてみました。

・首…ブラ棒(ホントはボールジョイントにでもしようかと思ったんですが、デザイン上動かないので…)
・肩…関節技ダブルボールジョイント(大)
・肘…コトブキヤTジョイント(大)
・腰部アーマー(フロント&サイド)…1mm真鍮線で可動化
・股関節…アサルトキングダムストライクフリーダムの股関節
・膝…Tジョイント(大)
※画像のような感じで中間軸を2個使用してみました。
・足首…ダブルボールジョイント(大)
※干渉する脚内部をリューターで削ってあります。

とまぁこんな感じです。
のんびり工事をしても2日あれば可動化します。


DSC02352.jpg
<ジャイアント・バズ>

塩ビの柔らかさを利用して持ち方を変更。


DSC02349.jpg
<改造前との比較>

そのままでもある程度は軸可動しますが、関節を仕込むと
色々ポーズを付けることができるので楽しいです♪


DSC02355.jpg

DSC02356.jpg

DSC02358.jpg

DSC02360.jpg

DSC02359.jpg

DSC02345.jpg
<アクション!>

ということで、お手軽ですが可動化させたアルオペのドムさんでした!
ドムはだいぶごっつい体型なので、普段は使わずに余らせてしまう関節パーツの(大)サイズを
消化するにはもってこいでした!(笑)
切り離した部分(特にふともも)の色違いが目立ちますが、細かいことは気にしない(^^;)

でも、武器がバズだけなのは寂しいですよね。
チャカじゃ間合いが遠いんだよと旧ザクさんも仰っていたので、せめてヒートサーベル
ぐらいは用意してあげたいところです。
アルオペではジオン軍の武器セットでヒートサーベルとビームバズーカが発売していた
(昔見かけたときに買っときゃよかったorz)ので、今度見かけたら買っておこうと思います!

どうせならモノアイにも可動仕込めばよかったなぁ…

DSC02361.jpg

バトオペのドムのくせが強すぎて使いこなせない…orz
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gundamserow.blog90.fc2.com/tb.php/1127-1286ca4d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。