10 | 2017/11 | 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ROBOT魂 【RX-0 フルアーマーユニコーンガンダム(UM)】 



DSC01563.jpg

新年最初の玩具遊びということで、ずっとしまいっぱなしになっていたロボ魂の
【フルアーマーユニコーン】をようやっと開封しました!(^^;)

午年万歳!あ、もしかして午つながりのユニコーンってことで最終章が今年になったのか!?
…ないですね(^^;)


DSC01521.jpg
<商品パッケージ>



DSC01522.jpg

DSC01523.jpg
<付属品一覧>

・本体
・ビームマグナム
・予備カートリッジ×2
・ビームサーベル(ビーム刃×2、柄×4(トンファー用×2・サーベル用×2))
・シールド×3(接続用ジョイント×2)
・バズーカ×2
・ビームガトリング×6(シールド接続ジョイント×2)
・脚部ミサイル×2
・バズーカ用ミサイル×4
・グレネードランチャー×2
・ブースター×2
・交換用手首(左右武器持ち手×2種類、左右平手)
・バックパック用ウェポンラック
・スタンド対応パーツ
・ディスプレイスタンド

フルアーマーパーツ付きのてんこ盛りな付属品。


DSC01524.jpg

DSC01525.jpg
<本体>

フルアクション準拠の大きさ、造形になって再登場のユニコーンモード。
頭部のバルカン部分まできちんと塗装されており、全身の塗装箇所が少ないこともあって
全体的な塗装精度はかなり良好です。

各部の造形が以前のものよりもシャープになっている印象ですが、
個体差か腰部と胴体、股関節の接続部分が緩いのが残念でした。


DSC01529.jpg

DSC01527.jpg DSC01528.jpg DSC01526.jpg

DSC01534.jpg DSC01530.jpg

DSC01536.jpg DSC01538.jpg

DSC01531.jpg DSC01535.jpg DSC01533.jpg
<各部アップ>

基本的な本体の可動方式に関してはフルアクション版準拠となっています。
前述の通り胴・股関節が緩いですが、それ以外は保持力もばっちりです。


DSC01543.jpg DSC01542.jpg DSC01544.jpg

DSC01547.jpg DSC01540.jpg DSC01545.jpg

DSC01539.jpg DSC01549.jpg DSC01548.jpg
<各種武装>

ビームマグナムはフルアクションと同じものが付属。
予備カートリッジもフルアクション同様に腰後ろに装着できます。
シールドは展開可能で、最古フレーム部分は未発動状態のため銀で塗装。
バズーカは収納状態で立体化されています。
伸ばした状態にはできません。
これら3つは接続ピンを引き出してバックパックに装着可能。
ガトリングのギミックもフルアクション同様です。

バズーカはミサイルとグレネードがセットになっており、各パーツが分離可能。
脚部ミサイルは本体ダボ穴に接続して装着。

背面にガトリングを接続するパーツがあるのですが、個体差なのか設計ミスなのか、
うまく接続できない仕様になっておりどうしても隙間ができてしまいます。
後ろのパーツを取り外して接続しても保持には問題なしと言えばそうなんですが、
もうちょっとスムーズに接続できると良かったなと。


DSC01552.jpg

DSC01553.jpg

DSC01555.jpg

DSC01554.jpg

DSC01556.jpg
<フルアーマーユニコーン>

ウェポンラックを介して武装類とブースターを装備すればフルアーマーユニコーンに。
なんという空間占拠力!!
特にブースターが長いので、前後のボリュームがすごいことになっています。
武装の保持力は問題なしですが、足腰の関節強度に難なりのため自立は不可。
また、フルアーマー時のブースター用に補助スタンドの支柱が2つ付属します。
これを使わなくとも問題なしで遊べました。

ゴテゴテした武装てんこ盛りで大好きなんですが、肩が干渉して思うように腕が動かせない点が残念…


DSC01586.jpg

DSC01584.jpg
グレネードは手に持たせることもできます。

DSC01572.jpg

DSC01580.jpg

DSC01579.jpg

DSC01570.jpg

DSC01567.jpg

DSC01564.jpg

DSC01560.jpg

DSC01559.jpg

DSC01557.jpg
<アクション!>

以前発売されたユニコーンモードの方が個人的には思い入れが色々とあるんですが、
全体的な商品のクオリティで比較するとやはりこちらの方に軍配が上がる気がします。

フルアーマー時はどうしても動かしにくい印象があったり、一部関節の緩いところがあるなど
若干の不満点はありますが、飾ったり遊んだりするにはだいぶ満足いくものではないかなと。

しかし、以前のものと比べるともうホント、色んな意味で別物って感じになっちゃいましたね。
もう個人的にロボ魂はロボフィギュア系最高級アイテムであるメタルビルド的な立ち位置の
玩具になっていますから、今後も購入数はどんどん減っていくだろうなぁと思います。
もうこんな値段の玩具を切り刻む勇気はおいらにはないっす…(汗)

とりあえずロボ魂版バンシィノルンのNT-Dは予約できましたが、デスコーンのフルアーマー対応版は
予約できませんでした。あっちゅー間に瞬殺です。
でもどうせ最終話ではサイコフレームは緑なんだろうなとか思うと、別に赤はなくてもいいかも…
それよりもユニコーンの女の子フィギュアにロボ魂に付けられる武装をくっつけて発売ってやり方が…

この武装付きでフルアーマー緑デスコーンがプレバン発売ってのが一番ありそうな感じですかね(^^;)


DSC01561.jpg
「リディ少尉…」


スポンサーサイト

コメント

それよりもユニコーンの女の子フィギュアにロボ魂に付けられる武装をくっつけて発売ってやり方が…

こんにちは。
…ええ,そうですとも,ポチってしまいました。物欲に負けてしまいましたので…。
本当に磐梯山のやり口は最近ヒドいです。以前,Wガンダムver.Kの際は,ver.K女の子フィギュアの可動式ウイングがロボ魂にくっつくと思って購入し大失敗でした。今回は公式に武装がくっつくとアナウンスされているのでそんな心配はないと思うのですが…,抱き合わせ商法のようなやり方は本当に気に入りません。
水性塗料の件ですが,(私の技術不足が大きな原因なのですが…)専用薄め液を使用しても筆ムラは出やすいですし,重ね塗りは困難です。乾燥が遅いことも難点の一つでしょう。臭気はラッカー系に比べれば弱いと思いますが,何よりの利点はお気軽さでですね。水道で道具が洗えることは便利この上ないです。

Re:ROBOT魂 【RX-0 フルアーマーユニコーンガンダム(UM)】

fu-tinさん、コメントありがとうござます。

>本当に磐梯山のやり口は最近ヒドいです。
ロボ魂以外にもアサルトキングダムやコンバージでもプレミアムバンダイ限定
商品とか出し始めましたし、送料だけでもけっこう痛いですよね…(泣)
でもそのおかげで買い物をどんどん絞れるようになってきました(^^;)

>水性塗料の件
情報ありがとうございます。
なるほどー、やはり塗膜の強度なんかを考えるとラッカー系ですか。
んー、これはやはり自宅とは別に塗装の部屋を借りるしかない!
…家族に気兼ねなく塗装したいなぁ・゚・(ノД`)・゚・

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gundamserow.blog90.fc2.com/tb.php/1106-f6f2ce99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。