03 | 2017/04 | 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

figma 【沢嶋 雄一】 



P1330233.jpg
「本部、応答願います!」

タイムスクープハンターが我が家にやってきました!
本日ご紹介するのはfigmaから発売となった【沢嶋 雄一】さんでございます!


P1330178.jpg

P1330179.jpg
<商品パッケージ>



P1330189.jpg

P1330190.jpg P1330191.jpg
<付属品一覧>

・本体
・交換用手首
・交換用フェイス
・交換用前髪
・ゴーグル(メガネ?)
・インカム×2
・ディスプレイスタンド

通常のフィグマに比べるとやや付属品は少ない印象。


P1330194.jpg

P1330195.jpg
<沢嶋さん>

仮面ライダーG3ことひか・・・要潤さんという実在の人物の造詣ということで
人によって似てる似てないの基準が異なるかと思いますが、個人的には十分特徴は
捉えていると思います。
特に前髪とフェイスパーツを交換すると、けっこう似ているなぁという印象です。
塗装も安定しており、安心のクオリティかと思います。


P1330197.jpg P1330193.jpg P1330196.jpg

P1330199.jpg P1330200.jpg P1330201.jpg
<各部アップ>



P1330222.jpg
<交換用頭部パーツ>

前髪とフェイスを交換するとかなり氷川・・・要さんに似ている気がします。


P1330198.jpg P1330203.jpg

P1330204.jpg P1330205.jpg
<簡単に準備体操>

首は胴体と頭部の付け根でそれぞれ可動。
肩口はボールジョイント。
肘膝はおなじみのフィグマ関節。
胴体は胸部と腹部で分割されておりなかなかの柔軟性。
ただ、股関節と肩口の可動がやや狭い印象を受けます。


P1330184.jpg
タイムスクープ社

タイムワープ技術を駆使し
あらゆる時代にジャーナリストを派遣
人々の営みを映像で記録し
アーカイブ計画を推し進めている機関である。





P1330206.jpg
「アブソリュートポジションN940、W108、E504、S300。
ポジション確認。
アブソリュートタイム、E4518179年 49時53分15秒。
西暦変換しますと、2013年8月25日21時21分」

P1330210.jpg
「無事、タイムワープに成功しました。コードナンバー459315、これから記録を開始します」


沢嶋雄一!
彼はタイムスクープ社から派遣されたジャーナリストである。
あらゆる時代にタイムワープしながら、時空を超えて名もなき人々を記録していく、
タイムスクープハンターである!



P1330213.jpg
「この時代の人々にとって、私は時空を超えた存在となります。彼らにとって私は宇宙人のような存在です。
彼らに接触する際には細心の注意が必要です。
私自身の介在によって、この歴史が変わることも有り得るからです。
彼らに取材を許してもらうためには、特殊な交渉術を用います。
それは極秘事項になっているためお見せすることは出来ませんが、今回も無事、
密着取材することに成功しました」


P1330223.jpg
「ご覧下さい!捕らえられた村人に対して、野武士による残虐な処刑が行われようとしています!」

P1330219.jpg
「現在、怒り狂った野武士に追われています!」

P1330215.jpg
「本部、応答願います。この当時の見知らぬ女性への接触方法について、追加情報をお願いします」

P1330229.jpg
「この時代の一般的な男性同士による親睦の深め方がこれから始まるようです」

P1330221.jpg

P1330235.jpg
「8月31日より、劇場版タイムスクープハンターが公開されます!」
「我々、タイムスクープハンターの活躍にぜひご期待頂きながら、劇場へお越し下さい」

<アクション!>

ということで、タイムスクープハンターの沢嶋さんでした。
メインで沢嶋さんを撮るというより、何か別な玩具に紛れ混ませて撮るというのが正しい
撮影方法のような気がしてなりません(笑)

若干可動範囲が狭いところが気になるところではありますが、他の玩具と絡ませて
写真を撮るならば、これほど楽しい&違和感のない設定のキャラクターというのは
なかなかいないのではないかと思えます。つまり他に色んなキャラの玩具があってこそ
その真価を発揮するタイプなので、大所帯であればこそ楽しいですが、一人で
ポツネンとしていると魅力を発揮しづらいというなんとも扱いに難しい玩具です(^^;)

それはそうと、今月末からいよいよ劇場版のタイムスクープハンターが公開になるようです。
番宣にもぐいぐい要さんが出ているようで、ウィザードたちに混じって「こっち出身ですから」
などと言いながらタイムスクープハンターの番宣している姿を見ると、ものっそい応援したい
気持ちになりますな!
氷川誠ではなく、要潤として戦いなさい!!

タイムスクープハンターが大好きなので、劇場版も見に行きたいところなんですが・・・
ちょっと難しいっぽいです・・・(´;ω;`)ブワ
DVDは買いますんで!
ぜひ今後もタイムスクープハンターシリーズは続けて下され!


P1330226.jpg
「コードナンバー459315、以上アウトします」

スポンサーサイト

コメント

Re:figma 【沢嶋 雄一】

速報、プレミアムバンダイで
本日8月30日16時よりFW GUNDAM STANDartの
Ex-Sガンダムの予約受付が開始されるようで
2014年3月発送予定、価格は3,780円(税込)です。

コンバージ⑬が12月に発売で内容は
S(スペリオル)ガンダム、ゼク・アイン
GP03Sステイメン、アッシマー
ジムⅢ、ザクⅠ・スナイパータイプです。

スタンダート⑲は来年1月で内容は
RX-78ガンダム(フルハッチオープン)
ゼータプラス(A1型試作機・赤カラー)
ザクⅡF2型で地球連邦軍仕様と
ノイエン・ビッター機仕様の2種です。

Re:figma 【沢嶋 雄一】

ガトーさん、コメントありがとうございます。

>Ex-Sガンダムの予約受付が開始される

情報ありがとうございます。
大型の機体が今後も展開することを祈りつつ、
悩みに悩んだ末・・・1体だけ注文しました(^^;)

ちょっとお値段高めですが、その分クオリティで頑張って
もらいたいところです。
通常の物に比べると高額な分、いつものような個体差がない
ことを祈るばかりですね・・・

>コンバージ⑬が12月に発売
>スタンダート⑲
こちらでもセンチネル推しですねぇ~♪

個人的にはコンバージの方は1体ずつ摘めばお腹一杯といった印象です(笑)
逆にスタンダートの方は可動化などの改造を含めて、ザクを多々買いたいと
思います!(*´д`*)
通常の量産ザクをスルーしたことが今になって悔やまれるので、多々買える物は
多々買えるうちにがっつり確保しておこうと思います!




Re:figma 【沢嶋 雄一】

このフィギュア・・
先日、「A-studio」という番組の中で
要潤さんがゲストの回に友人で俳優の綾野剛さんが
これを持っていました。

自分のフィギュアが作られるという現実・・
羨ましいですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gundamserow.blog90.fc2.com/tb.php/1088-152f9aac

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。