08 | 2017/09 | 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FW可動化 クロスボーンガンダムはまだ・・・動かない!② 


死を強いる指導者のどこに真実がある!寝言を言うなぁ!!
ひゃあ!キンケドゥ!!かっけぇぇ!!!!(*´д`*)

クロスボーンX1の可動化改造ですが、今日一日弄っていたら早くも終わりが
見えてきてしまいました(^^;)
というわけでは本日はFWスタンダートのクロスボーン可動化第2回目です!


P1310293.jpg



P1310283.jpg

「このフォーメーションを崩さない限り勝ち目はない!
どうする!キンケドゥ!?」

片足だけ弄る予定が楽しくなってついついここまできてしまいました(汗)
両腕の加工が終われば一応本体の可動化は終了ですね。

デス・ゲイルズ戦のこれで完成でもいんじゃない?なんて思ってもみたり(笑)


P1310284.jpg

立ち膝ぐらいならばっちりなお足。
足裏にダガー刃の着脱ギミック仕込みたくなってきました。


P1310285.jpg

胴体と腰部、胴体と頭部はそれぞれダブルボールジョイントで接続しています。
胴体・腰部は関節技の中。
首と胴体はMIAの関節パーツ(ダブルボールジョイント)を使用しましたが、
関節技の小でもOKだと思います。

フロントアーマーはいったん切り離し、百均結束タグをボールジョイント状にして
軸を作り、そこに接続しています。


P1310291.jpg

右肘だけとりあえず関節を仕込んでみました。
Tジョイント(小)を幅詰めし、2重関節で使用します。


P1310288.jpg

うん、やっぱビームザンパーはこれぐらい迫力あった方がかっこいいですね(´∀`)
あとは胴体と肩の接続方法を考えるだけなんですが、これがまた難しい!
水平あたりまではやはり腕を上げさせたいので、そうすると肩の付け根を仕込まなければいけない
んですが、どうにもクリアランスを確保できそうもなくて、お風呂でもトイレでもどうしよう
どうしようと悩んでは解決しない負のスパイラルに陥っています・・・

とりあえず可動化の方針さえ決まれば後々のX2だったりX1改だったりの可動化もやりやすい
ですから、なんとか頑張って案をひねり出さないと・・・

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gundamserow.blog90.fc2.com/tb.php/1041-a319269a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。