03 | 2017/04 | 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ROBOT魂 【イージスガンダム】 



P1310175.jpg

本日の玩具レビューはロボ魂の【イージス】です。
個人的には待望のアクションフィギュア化!

MIAの頃からこの日を何年待っただろう・・・(*´д`*)



P1310135.jpg

P1310136.jpg
<商品パッケージ>

対比物がないので分かりづらいですが、あれ?って思うぐらいデカイ箱です。


P1310137.jpg
<付属品一覧>

・本体
・交換用手首(左右武器持ち手×2種、左右平手)
・ビームライフル
・シールド
・ビームサーベル刃×4
・ディスプレイスタンド

これまで同様にディスプレイスタンドが付属。
今回も交換用の軟質アンテナはなし・・・
いつからですかね、軟質アンテナつけなくなったの。
個人的には必須の付属品だと思うんですが・・・


P1310138.jpg

P1310139.jpg
<本体>

これまで同様のプロポーションバランスで立体化。
塗装精度もかなり良好で頬のバルカンディテールもきちんと塗り分けるなど、
しっかりとした印象です。

変形機構をオミットして可動性重視での立体化とあって、HGなどと比べると
プロポーションのバランスは非常に良好だと思います。

個人的には、ほとんど全身プラ製ってところに涙目です。
MIAからの後継ブランドであるという考えはもう捨ててしまっていますが、
もうちょっとPVCの、破損しない頑丈な作りの方が嬉しいかなぁと。


P1310140.jpg P1310141.jpg P1310142.jpg

P1310143.jpg P1310144.jpg
<本体各部アップ>

フェイスも非常に男前!
本体の色合いもイメージ通りで、すごくかっこえぇ!


P1310146.jpg P1310147.jpg

P1310148.jpg P1310149.jpg

P1310152.jpg P1310153.jpg

P1310154.jpg P1310155.jpg

P1310150.jpg P1310151.jpg

P1310156.jpg P1310158.jpg
<ざっくりと可動範囲をば>

頭部はやや上方向へは動かしにくい印象。

肩はこれまでのSEEDシリーズと同じように前方向へ引き出し可能。
腕も水平方向まで上がります。
難点は肩アーマーがすごく外れやすいこと。
若干径が合ってないのかな?

腰部アーマーはそれぞれが独立可動。
サイドアーマーはかなりの大きさですが、ポージングの際に干渉しないよう工夫が
施されているので難なくポーズを決めることができます。

股関節はこれまでのSEEDMS同様の軸の組み合わせで可動するので、
かなり広範囲に安定して動かせることが出来ます。


P1310164.jpg P1310272.jpg P1310271.jpg

P1310162.jpg P1310163.jpg

P1310270.jpg P1310265.jpg
<武装>

ライフル、サーベル、シールドが付属。
ライフルとシールドはサイドアーマーに装備可能。
シールドは前腕と手首で保持可能ですが、手に持たせる場合は一度パーツを
バラす必要があります。軸がやや細い上に手首の穴がきついので、下手すると
折れてしまう可能性があるので注意が必要です。

サーベル刃は四肢の白いパーツを交換して取り付けます。
見本では短いなぁと感じていましたが、実物は適度な長さかなと。


P1310159.jpg P1310160.jpg
<ディスプレイスタンド>

今回は赤いスタンドが付属。
股のスタンド保持用の穴に挿して使います。

まぁ・・・例によって使わんのですがね・・・(汗)


P1310260.jpg
<ストライクと並べてみました>

ストライクと並べてみると少しだけイージスの方が大きいです。
設定上もやや大き目なので、問題なしですね。


P1310273.jpg

P1310172.jpg

P1310173.jpg

P1310177.jpg

P1310261.jpg

P1310262.jpg

P1310268.jpg

P1310208.jpg
「お前がニコルを・・・ニコルを殺したぁ!」

P1310211.jpg

P1310212.jpg

P1310213.jpg

P1310215.jpg

DSC00993.jpg

P1310216.jpg

P1310219.jpg
「キィラァァァァァ!!」

P1310206.jpg

P1310207.jpg

P1310191.jpg
「トーールーーーッ!!」

P1310193.jpg

P1310224.jpg

P1310194.jpg
「アァアァァァスラァァァァァン!!」

P1310227.jpg

P1310229.jpg

P1310236.jpg

P1310241.jpg
「俺が・・・」

P1310243.jpg
「お前を討つ!!」

P1310246.jpg

P1310248.jpg

P1310251.jpg

P1310254.jpg

P1310258.jpg
<アクション!>

ひゃあ!!テンション上がりっぱなしです!!!(≧Д≦)ゞ
このストライクVSイージスを撮れる日が来るとは!(*´д`*)
リマスター万歳!!

さてロボ魂イージスですが、MA形態への変形ギミックがオミットされているので
そこの部分は賛否両論あるかと思いますが、個人的には色々なポーズをつけて
ガシガシ動かして遊べるので、これはこれで全然楽しむことができるかと思います。
変に変形ギミック入れていたらこうはならなかったと思うので、まずはかっこいい
イージスの発売を喜びたいところ。MA形態はきっとたぶんWEB限定で!ね!!?

肩アーマーが外れやすい点のみ不満ですが、それ以外は動かす分には全然問題なし!
足首のサーベル刃が角度付けられたらよかったかなとも思いますが、そうすると
軸がヘタッてプラプラしそうだし、これでよかったのではないかなと。

あ、テンション上がりすぎて忘れていましたが、シールドの接続方法も難ありですね。
イージスだけでなくSEED系のロボ魂全般に言えることですが、もう少しシールド保持方法の
自由度が上がって欲しいと思います。MIAの頃と同じでいいと思うんですけどね。

ブリッツがまさかのWEB限定になってしまいましたが無事初期GAT-Xシリーズは発売決定ですし、
今後もちょっとずつラインナップを増やしていって欲しいと思います。


P1310264.jpg

スポンサーサイト

コメント

Re:ROBOT魂 【イージスガンダム】

こんばんはです~。
ロボ魂サザビーはなんか出来よくなかったと言われてましたが、ロボ魂エピオンは非常に出来が良かったしイージスも含めて赤い彗星色?^^;のロボ魂は出来が良いかもですね。

アンテナは最近硬質素材多いですね・・・><。
落下でポキンと折れる保険で二個買って嫌な思いするのもあれですし・・・。

ところでです・・・。
嫌な思いと言うのは、ロボ魂ウイングゼロを古本とか売ってる系列のネットショップで保険として買ったおいたのですが、どうも箱の傷みがひどかったのが気になってたし中身チョックのため数日前に箱から出してプリスター外から商品確認してると、なんと肩の部分をたぶん塗装ミスでしょうが修正のために成型色と同じ色で塗装してるの発見しました><;。

さらば!!即効処分^^;。
ここまでハズレ引いたの初めてでした・・・。

Re:ROBOT魂 【イージスガンダム】

hikaruさん、コメントありがとうございます。

>赤い彗星色?^^;のロボ魂は出来が良い
当たり外れはやはりありますが、総じて最近はクオリティがしっかりしてますよね。
値段が高騰してるので、安定しないとホント困りますよね(苦笑)

>落下でポキンと折れる保険で
ですよね!これが角が硬質一択だと、ホントにこれが心配ですから、軟質アンテナ
もつけるべきだと本当に思います!コンプロもそうでしたし、少し前までは
ロボ魂もちゃんと付いていたのに、どうしてつけなくなってしまったのか・・・

>修正のために成型色と同じ色で塗装
ありゃ~、あきらかな不良品でもそのまま出荷しちゃうのって、買う側からしたら
どうかと思いますよね。でも、処分するよりもサポートセンターに問い合わせて
みてもよかったのでは?とも思います。バンダイさんのサポセンはすごく親切丁寧
なので、無償で交換してもらえたかもしれませんね(^^;)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gundamserow.blog90.fc2.com/tb.php/1039-982a7157

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。