08 | 2017/09 | 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FWコンバージ 【00ガンダム】 可動化改造③ 


欽ちゃんの仮装大賞見て感動したセローです。
優勝の耕運機すげぇ!!Σ(°□°;)


P1310023.jpg

コンバージ00ガンダム、無事可動化終了しましたので、
今回は可動化改造記事のまとめをば!


P1310025.jpg

P1310026.jpg
<本体>

本体はこんな感じになっております。
改造前に比べると股関節の関節のためにちょっと頭身が上がってしまいました。
また、ドライブの接続方法ですが、コンバージのままだと動きに干渉してしまう為、
BB戦士と同じように肩に真鍮線で接続する方式にしてみました。

本体に使用した関節は以下のとおり。
首・・・関節技ダブルボールジョイント(中)
肩・・・ガチャポンNEXTの肩関節
肘・・・4mmリボ玉
胴体・・・たぶんMIAの何かのダブルボールジョイント(汗)
股関節・・・6mmリボ玉
膝・・・コトブキヤABS Tジョイント(中)
足首・・・コトブキヤABS Tジョイント(中)
GNドライブ・・・真鍮線と100均結束タグ

すいません、胴体の関節パーツだけたぶん市販品ではないような気がします(汗)
ただ、関節技ダブルボールジョイント(小)でも問題ないと思います。





P1310028.jpg
<関節配置図>

嫁に小学生が書いた絵みたいとなじられましたが、分かりやすいかなと思い
絵を描いてみました。
本当はPCでこういうの書ければいいんでしょうが・・・
アナログ人間ですいません・゚・(ノД`)・゚・

今回のミソは胴体と股関節の配置。
図をご覧頂くと分かる(?)かと思いますが、胴体のダブルボールジョイントを
股関節の後ろから斜めに向けて接続させることで股関節の可動と胴体の可動を
両立させています。
コンバージならではのプロポーションバランスだからできる配置かなと。


P1310014.jpg P1310022.jpg P1310013.jpg

ということで、さきほどのラクガキを参考にしていただければ関節の
仕込み方も分かるかと思うので、それぞれの箇所のアップ画像をば。
左手には2mm径の穴を開け、GNソードⅡを持たせられるようにしてあります。


P1310016.jpg P1310012.jpg P1310017.jpg

胴体、腕はこんな感じです。
前述のとおり、今回は胴体がダブルボールジョイントのためグリグリ動かせます。


P1310018.jpg

ドライブ部分は真鍮線で本体と接続、アーム部分に結束タグを埋め込んで
可動化させています。00ライザーの時に効果を発揮するので、素の状態では
大して意味のない感じですね(^^;)


P1310008.jpg

P1310009.jpg P1310010.jpg P1310011.jpg

下半身、特に膝の可動に関してですが、ABSTジョイントを埋め込むことで
安定感のある可動が可能になりました。設定上、他のMSとはちょっと
違った動きをする独特の膝を持った00ガンダムですので、こういうのもありかなと。
真正面からみると隙間が目立つ感じなので、塗装するなり塩ビで隙間を補うなりの
工夫が必要です。お手軽可動化シリーズなので、そこまでする気力はありませんが・・・(^^;)


P1310020.jpg

GNソードⅢはライフルモードを別途用意。
銃口部分に市販のバーニアパーツを貼り付けてあります。


P1310021.jpg

左手に持たせるように片方の柄部分はちょっと削ってあります。


P1310024.jpg

ということで関節の仕込み方まとめ編でした。
頭身は上がってしまいましたが、Gジェネに出てくる00みたいな感じなので、
個人的にはこのバランスもありかなと。
今回、膝と股関節、胴体の関節配置をこれまでと違う方式にして見ましたが
これはこれでなかなかいいかもと手応えを感じていたり。
次回作もこれでいってみようかと思います!

動かした画像はまた後日ご紹介させていただきたいと思います~♪


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gundamserow.blog90.fc2.com/tb.php/1034-15974bae

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。