FC2ブログ

02 | 2009/03 | 04

S.H.フィギュアーツ 【仮面ライダークウガ(タイタンフォーム)】 



P1060575.jpg

本日の玩具レビューはS.H.フィギュアーツの
【仮面ライダークウガ(タイタンフォーム)】です。
タイタンの出来も素晴らしい!の一言に尽きますよ!
なお、素体は【クウガ(マイティフォーム)】と同じですので
可動に関してはそちらもご覧下さい。
続きを読む
スポンサーサイト



ロボ魂はどこまで燃えさせてくれるのか! 


現在好評開催中の魂ネイション2009にてゲストを招いてのトークショーが
行われているようですが、そこで更なるロボ魂最新作の情報が話されたようです。

・ロボ魂 ガガ
・ロボ魂 アルヴァアロン

ガガにはガデッサシリーズに流用できるブースターが付属する模様。
アルヴァアロン(中の人)はレグナント商品化で密かに期待していた機体ですので、
ぜひアルヴァトーレもお願いしたいところ!今後の続報が気になります。
こうして1stシーズンの機体も増えてくるとやはりティエレンやら
オーバーフラッグも期待しちゃいますよね。
早く阿修羅すら凌駕する漢の機体もリリースして下され!

S.H.フィギュアーツ 【仮面ライダークウガ(マイティフォーム)】 



P1060459.jpg

全仮面ライダー中一番のお気に入りであるクウガがついにS.H.フィギュアーツで登場!
これまでのS.H.フィギュアーツは1号・2号・V3以外スルーしてきましたが、
クウガと聞いてはスルーできるはずもない!
発売アナウンスから2ヶ月、待ちに待ちましたぜ~♪
なお可動に関しては以前レビューした『ドモン・カッシュ』もご参照下されm(_ _)m

少しでも見やすくと明度など弄ってみたんですが、それが裏目に出てしまいました…
ご容赦ください(´;ω;`)ブワ
続きを読む

ババンババンバンバン♪ 


多々買いのあとの戦士の休息ということで、
今日は多々買いの後日譚もお送りいたします。

続きを読む

『TAMASHII NATION 2009』レポート記事のご紹介 


相互リンクさせて頂いている『1stさん』『モリーさん』
開催中の『TAMASHII NATION 2009』の
レポートをお届けしています。
ロボ魂新作の画像も惜しみなく撮影されていて、
ロボ魂の今後も期待大ですね♪

ロボ魂快進撃だぜ! 


五月以降の玩具情報~♪ってことで、
主にガンプラとロボ魂の情報をお届け致します☆
続きを読む

HG 【GN-0000 00ガンダム】 



P1060333.jpg

本日の玩具レビューは【1/144HG 00ガンダム】です。
本当はセットになっている方をとも思っていたのですがセット品だと成型色が
違うらしいので単品版を購入しました。
早くオーライザーも作らねば。ぐずぐずしてると本編が終わってしまう…(^^;)

続きを読む

MIA 【GF13-017NJⅡ ゴッドガンダム】 



P1060214.jpg

本日の玩具レビューは【MIA ゴッドガンダム】です。
今では店頭で見かけなくなった商品ですが、これがMIAの初購入商品なのです。
当時は手頃なサイズのゴッドといえば1/144ぐらいのもので、こいつで遊んだ時は
「こ、こいつ動くぞ!(((( ;゚Д゚)))」と驚愕したもんです。
それでは!

ガンダムファイトォォォォォォ!
レディィィィ
ゴォォォォォォォ!

続きを読む

機動戦士ガンダム002ndシーズン 第23話『命の華』 


・リジェネによって撃たれたリボンズは影武者(?)だったー!で始まった
機動戦士ガンダム00第23話。そのリジェネもサーシェスによって撃たれ、
リボンズは最終決戦の準備へと向かう…

00毎回おなじみの『今週のびっくりドッキリメカ』も惜しげもなく登場し、
最終話に向け、話はさらに加速していきます!
というわけで興奮冷めやらぬうちに、この迸る熱いパトスを
ぶちまけますぜ!
続きを読む

【ロボ魂 レグナント】進捗状況がすっげぃ! 


『ロボ魂 魂日記』にてタイトルのデカブツの
進捗状況が報告されています。

もうなんて言うか言葉も見つかりませんが、
開発陣は気でも狂ったのか?と心配になります(笑)

これから発売したら本編も終わっているし、
まったく売れないのではと勝手に不安になっていますが、
発売したら諭吉さんは確実ですよね(汗)

ぜひザムザザーもお願いします!(爆)

【ZGMF-X666S レジェンド】 



P1060099.jpg

2007年に制作したレジェンドガンダムです。
コンセプトは「レジェンドの他を圧倒するような存在感の再現」でして、
他のSEED系のスラリとした体型と違い、よりどっしりとした
重厚感を出すためにMIAプロヴィデンスとガンプラのレジェンドとの
二個一で制作しました。

ガンプラを作ってはいたものの、パテも使ったことのない
自分にとっては記念すべきパテ山盛り作品の第1号が
こいつだったりします(これの前にも∞ジャスティスでパテを
使いましたが、本格的に使ったのはこれが初めて)。
無論そのためかなり粗いものになっていますがご容赦下さい(^^;)


続きを読む

【ロボ魂 Oガンダム】だとぅ!? 



ROBOT魂<SIDE MS>オーガンダムROBOT魂オーガンダム
(2009/05/25)


商品詳細を見る


色々なところで情報が出回っているので
いまさら感たっぷりですが気にしない(^^;)

5月発売のロボ魂最新作【Oガンダム】のカラーリングはRX-78-2と同様の
トリコロールカラーになるようですね。
アマゾンから画像を引っ張ってみたのですが、皆さんこれ、どう思います?
私?私の意見としては

かっけぇぇぇぇぇ!щ(゚Д゚щ)


この一言に尽きます。
カラーリングもさることながらシンプルなデザインを見事に立体化しているかと。
フェイスの出来栄えもこれを見る限りではかなり力が入っている
男前仕様のようですし、スルーとか思っていましたが俄然物欲が湧いてきましたぞ!
気になる点としてはアンクルガード部分が脚部と一体化しているように
見える点でしょうか?
ぜひともここは別パーツ化してほしいところですが…

『ロボ魂日記』ではレグナントの立体化計画と思わしきものも
進んでいるようですし、こうした他のカテゴリーとの
ラインナップの差別化は大歓迎ですね。

【ZGMF-2000 グフイグナイテッド】 



P1040318.jpg

2008年制作のグフイグナイテッドです。
「超絶可動」でおなじみの「aババロアさん」が制作したグフイグナイテッドを参考とし、
コンセプトもそのまんま『aババロア可動の実践』です(^^;)
本家のaババロアさんのモノそのまんまというわけではなく、
若干の変更点がありますのであしからず。

続きを読む

Mk-Ⅱ近代改修化強化プラン 


「スマイリーさん」が制作中のMk-Ⅱが更新されました。

前回の形態ではMk-Ⅱの面影が残っていましたが、今回の第3形態では
まさにMk-Ⅱ版デンドロビウムといったフォルムが見る者を魅了します。

パーツの精度や情報量もとても素晴らしく、パーツの自作っていうのは
こういうもんを言うんだぜ?と言わんばかりの技術力の高さを
見せつけてくれます!

圧倒的じゃないか!щ(゚Д゚щ))

インパクトに溢れた作品の次回更新に刮目して待て!

3月14日は何の日? 

ずばり、「銭ゲバ」最終回の日でしょう!

嫁が松ケン大好きということもあって付き合いで
見ていたのですが、これがなんとも面白い!

「人間はしょせん金のためならなんでもする」

今の世を投影するかのような設定や歪んだ主人公の性格もさることながら、
やはりドラマを支えているのは松ケンこと松山ケンイチの演技力。
カメレオン俳優の名は伊達ではない!とばかりにかなり熱のこもった演技は
見る者を魅了する力を感じます。
とても「セクシーボイスアンドロボ」のロボ役と同じ人とは思えん(笑)

人間の本性は金ではない。そう信じたい。
でも周りを見てみろよ。
みんな金でなんでもするじゃないか。
心が大事?
金で得られないものもある?
そんなの詭弁だろ?
俺は間違っちゃいない!
人を殺そうが、自分の心を殺そうが、一番大切なのは金ズラ!

そんな主人公・蒲郡風太郎の悲痛な絶望は
見ていて胃が痛くなるズラ・゚・(ノД`)・゚・

これまで1度も見ていないという人も土曜9時はぜひとも
テレビの前にかじりついてみてください。
最終回から見るのがいやって人はDVD発売を待ちましょう(^^;)

あなたの大切なものはなんですか?

ロボット魂「00ガンダム」改造記事のご紹介 


「aババロアさん」が現在改修中の
「00ガンダム」の記事がアップされました。
今回はついに完成したその凄まじい全貌が
惜しげもなく更新されています!

頭部の改修によるフェイスのイケメン化だけでなく、
胴体・腕部等の改修によって、エクシアからの後継機という印象を
より深める可動方式がなんともお見事!
アイディアとそれを実践する技術があってこその改造は、
「可動王」の名にふさわしい素晴らしい完成度です。

超絶可動のaババロアさんの妙技、ぜひともご堪能あれ!

VF100’s 【VF-25Fメサイアバルキリー アルト機】 



P1050939.jpg

本日の玩具レビューはマクロスの新カテゴリー、
『VF100’s』の第1弾「メサイアバルキリー アルト機」です。
1/100スケールで統一されたシリーズ展開が予定されており、今後もオズマ機、
ミハエル機、ルカ機がラインナップ予定。
特徴は完全変形を行うのではなく、各形態のプロポーション等を
まとまったものとするために多数の差し替えパーツを使用していることが
挙げられます。
箱の作りはEMIAと似たものがあり、表紙をめくるとバルキリーがこんにちは。
各形態への変形がかなり複雑になっていますので
レビューでは変形プロセスは省略しますm(_ _)m
カメラの調子が悪くて若干ピンボケ気味でありますorz
続きを読む

S.H.フィギュアーツ 【ドモン・カッシュ】 



P1050631.jpg

皆さん、お待ちかね~♪
本日の玩具レビューはS.H.フィギュアーツでまさかの立体化!
ご存知、ガンダムシリーズ史上もっとも熱い漢、
ドモン・カッシュの登場です!

最初に映像作品として視聴したのがGガンダムでして、
当時小学6年の私は、そりゃあもう「ガンダムとはこういうもんだ!」
という意識をがっつり植えつけられたものです。
あの作品は受け付けられない、この作品はダメだという
感情が湧かずになんでも受け入れられるのも、
きっとこのGガンが私に耐性を与えてくれたからでしょう(苦笑)
すごいぞ、Gガンダム!
「東方不敗暁に死す」の師匠と馬鹿弟子の対決は
私の中では間違いなく一番の戦闘シーン。
師匠のドモンへの悔恨の告白は何度見ても
泣いてしまうのです・゚・(ノД`)・゚・
あぁ、Gガンダム最高!
だんだんと話が脱線してきましたので、
気を取り直していってみましょう!

それでは!

ガンダムファイトォォォォォォ!

レディィィィ、ゴォォォォォォォ!

続きを読む

ロボット魂「00ガンダム」改造記事のご紹介 


「aババロアさん」が現在改修中の
「00ガンダム」の記事がアップされました。
今回は頭部についての記事が更新されています。

製品版ではどうしても改修しなくてはならないと言わざるを得ない
問題のフェイス部分に独自のディティールを追加して改造することで
かなりのイケメンに変貌した00!
本体側も改修が施されるとのことで、ツインドライブの可動などの
不満点を解消するだけではない素晴らしい出来が期待されます!

超絶可動のaババロアさんの妙技、ぜひともご堪能あれ!

ところがギッチョン! 


心のオアシスであるMIA・ロボ魂改造道場「mia-hall」にて常連さんの
bettsuさんがとんでもない新作を投下しました!
なんと未だ立体化されていない「アルケーガンダム」!
スローネをベースにしてほぼ全身のスクラッチにより完成した
アルケーは各種ギミックの再現により、ロボ魂最新作と
言われても遜色のない完成度を誇っております!

ぜひぜひこの素晴らしい作品をご堪能下さい!