09 | 2008/10 | 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝カウント100!m(_ _)m 

おかげ様でカウント数が100を超えました!
大手のサイトからすれば1日で集まる数字なのかもしれませんが、
やっぱり嬉しい限りです!(≧Д≦)ゞ
来て頂いた方々に楽しんで頂けるように、
これからも頑張りたいと思いますので
ご支援よろしくお願い致します!m(_ _)m
スポンサーサイト

デス・サイズは大きい方が好み 



P1020190.jpg

タイトルにもあるように、フォビドゥンの鎌の刃部分を
プラ版から作り起こしてみました。
真ん中のは1/144HGフォビドゥンのもの。
で、下のが最初に作ってみた刃部分。
大まかな形を決めて400番でヤスッてみたのですが、
ちょっと迫力が足らない気がしたので、
上の刃を製作してみました。
(切り出してる途中にPカッターがあらぬ方向にガリッといったので
パテで修復してみました…ついてないなorz)
上だとちょっと大きすぎる気も…
とりあえずヤスッてみてどっちがいいか決めたいと思います。

カッターマットが汚れているのはきっとキノセイデスヨ

未商品化MIAを作ろう!④【GAT-X252 フォビドゥン】 



P1020184.jpg

ベースとなる各パーツが決定し、本体各部の可動域のチェックも終了です。
これからフォビドゥンに見えるように、塩ビ板等で各部の修正を行っていきます。
ここからが本番だというのに、下ごしらえの段階でかなり時間をとってしまいました(汗)
しかも強襲形態の際に背負いものが肩に干渉することが発覚したので、
そこもやり直ししなければなりませんorz
まだまだ道のりは険しいですが、お付き合いいただければ幸いですm(_ _)m


P1020182.jpg P1020183.jpg

肩にあるダクト部分の改修画像です。
市販のダクトに塩ビ板を貼りつけて真鍮線で補強。
ダクトに空いた穴は硬質塩ビを上から張り付けて
見えないようにしてあります。

S.C.M.EX ガンダム 



P1020153.jpg

本日の玩具レビュ~はバンプレスト、プライズ景品の
スペシャル・クリエイティブ・モデルEX(以下S.C.M.EX)のガンダムです。

ガンダム系トイの玩具レビュー第1弾にはファーストと決めていたので、
数多く立体化しているガンダムの中でもトップクラスの可動域を誇る
こいつに白羽の矢が立ちました。
なんといっても独特のアレンジのきいたスタイルにこの可動域、これがプライズ品か!?と
疑いたくなる完成度にもうメロメロです(笑)
ネットで予約しようと思っていたのですが時期を逃してションボリしていたところ
ゲーセンで偶然発見!(8月だったか9月のことです)
取れないだろーなぁと思いつつ、いざ勝負!

500円で取れちゃった♪(≧Д≦)ゞ
続きを読む

未商品化MIAを作ろう!③【GAT-X252 フォビドゥン】 


こんにちは、セローです。
フォビドゥンを作ろう3回目の今日は
上半身を中心に弄りました。

撮影には土曜日の多々買いの戦利品であるチェーンベースを使用。
工場内といった雰囲気で製作途中でも違和感ゼロです!
やるな、コトブキヤ!(そんな今更な…)
撮影の背景がこれまでの白一色から刷新されて個人的に大満足です!
さすがはひとつ千円!(笑)


P1020104.jpg

首、腕、腰との各接続を関節技に変更することで広い可動域を確保できる予定です。
その他、各部にパテを盛り、只今乾燥待ちです。


P1020105.jpg

ちょい斜めから。
お気づきかもしれませんが胴体と腰の接続にはダブルボールジョイントを使用しました。
商品のままだと軸同士の間が長かったので、中心部分を適当な長さでカットし、
代わりにプラ棒を挟み込みました。
もちろんそのままでは強度が不安なので、中に真鍮線を通してあります。

フォビドゥンの腕付け根は設定だと90度回転します。
これは変形機構と連動しているギミックで、これによって背負いものが背面から
機体上部へ移動するわけです。
(ガンプラやAMIAをお持ちの方には今更の説明ですが(^^;))

ですが今回はそれを潔くオミットォォ!(爆)

可動を重視したかったため、肩ブロックとの接続に使用するボールジョイントは
やや前方に設けてあります。
腕付け根を回転させるのであれば胴体中心に穴を開けなければならないのですが、
前方に開けることによってS.C.Mのガンダムと似たような可動域になる(ハズ)。
変形機構はそのうちどうするか考えます(^^;)

ガンダム002ndシーズン第4話「多々買う理由」(あれ?(^^;)) 


毎週1回の楽しみである00の第4話。
今週はアレルヤの過去からスタートでしたね。
あまりネタバレするのもどうかと思うので手短にまずは…
続きを読む

ガンダムA12月号 


マンガはまだ全部読んでいませんが、とりあえず気になった記事をページ順に紹介していきます。
かなり長くなってしまったのですが、興味のあるところだけでも読んで頂ければと思います。
続きを読む

未商品化MIAを作ろう!②【GAT-X252 フォビドゥン】 



P1020093_20110109112842.jpg

ショコタンの偉大さに気付いた男、セローです。
今日は30分ほどしか弄れなかった緑の憎いアンチクショウです。
外見的にはそれほど変化なしですが…(^^;)

【胴体】
胸部と腹部に分割し、腹部の上部をパテ盛り、
乾いてから大まかな切削加工を行いました。
また、腹部下部には塩ビ板を重ねて貼り、延長工作を行っています。
【腰部】
フロント・リアアーマーを切り離し、胴体との干渉部分を取り除くことで
腰部全体が若干上に行くように変更。
胴体部分の延長工作を行ったため、えらい胴長になってしまったので、
腰部側で調整した、という感じです。

いよいよ今日はROBOT魂00とMG∞ジャスティスの発売日!
wktkが止まりません!(ついでにガンダムAと00Pも購入予定)
給料を頂いたばかりなので、思う存分多々買えるぜ!

数時間前に所得に対して書き込みした
とは思えないΣ(°□°;)!?

フロイラインリボルテック 【ヨーコ】 



P1020063.jpg

発売から時間が経ち、今更感たっぷりの玩具レビュ~♪
玩具レビュー第1弾は、海洋堂から発売のフロイラインリボルテック【ヨーコ】です。
………
…………
い、痛い!嫁よ、そんな汚物を見るような突き刺さる眼で俺を見ないでくれ(TAT)

本来はこういう系統の玩具はまったく買わないのですが、あのたわわなむ(ry)
MIAストライクルージュにキャラクター性を付加するための資料用に購入してみました。
多分最初で最後のこの手のフィギュアの紹介になると思います。
※最初で最後にならんかったんやな(´・ω・`)

SEED系のMSはパイロットが女性の場合、作画に女性的な線といいますか
プロポーションがいつも以上に細くなるように感じます。
(例:ルナマリアinインパルス)
そこでMIAでも同じようなキャラクター性を演出・表現できないかと考えまして、
女性らしいプロポーションの玩具を探していたところこの「ヨーコ」さんに出会ったわけです。
この商品ですと、ほぼ全裸プロポーションが明確ですので
こりゃ資料用にはもってこいだ、思い買ってみた次第です。

それでは簡単なレビューをば
続きを読む

夢を叶えるための名言集 


ブログの右側のスペースに「夢を叶えるための名言集」を設けてあります。

今の世の中、何かとネガティブなことばかりが取り沙汰され、夢も希望もないと
嘆く人も多いのではないでしょうか?
物価の高騰・景気の低迷などで人々が苦しい生活を送る反面、ものすごい額の
収入を得ている人たちの常識では考えられないような贅沢がテレビなどで
放映されていると、歴史が趣味のひとつでもある私からすると、
こんな未来を描くために先人達は身を削っていったのではないはずと悲しくなります。
無論、後者の方々からすれば頑張った末の成功なのだから、とやかく言われる筋合いは
ないだろうと考えるのが本音でしょうが、

自家用ジェットや数百万もするバックが
何個も必要なのか!?(((( ;゚Д゚)))


と庶民の感覚では思ってしまうものです。
10万円もあったら少し前のMIAだと…
え~…………っと(計算が苦手です(汗))

66体購入できる!(自信満々♪)

100万円あったら666体!! なんと!!

一生かかっても消化しきれない
膨大な数のMIAが手に入る♪♪

(論点がずれてまいりましたヨ Σ(°□°;)!?)

脱線してきてしまいましたので無理やり話を戻しますと、ブログの右の名言集は、
自分も含めて色々な人に何かしら元気を与えてくれるのではないかと思い、設置した次第です。
先人が残した名言たちが皆様の心に少しでも響いてくれれば万々歳ですm(_ _)m

ブログのリンク先に
・スマイリーさんの「mia-hall」
・ア・ババロア・クーさんの「aBa Contract Ride」
を追加させて頂きました。
こうして新しいことに挑戦する気持ちになれたのも
御二方の存在あってのものです。
どこまで感謝しても言葉では思いのすべてを言い表せません(>Д<)>
これからもどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

物語の舞台は母なる大地へ 




機動戦士ガンダムUC (6)  重力の井戸の底で (角川コミックス・エース)機動戦士ガンダムUC (6)
重力の井戸の底で (角川コミックス・エース)

(2008/10/25)
矢立 肇、福井 晴敏 他

商品詳細を見る


すでにご存じの方も多いでしょうが、今月(10月)25日に
ガンダムUCの最新刊となる第6巻が発売になります。
毎月欠かさずにガンダムAは買っているものの、
ユニコーンは毎月ボリュームもありますし、なにより
一気読み派の私は単行本で読むようにしています。
現在のところ4巻中盤までは読破したところなのですが、
実に面白い展開です。

ユニコーン奪還作戦として「パラオ」に強襲作戦を展開する
ネェル・アーガマとエコーズ…
最大加速からのハイパーメガ粒子砲発射!そしてそれに伴う
パラオへの被害と、毎日夜寝る前に膨らむUCの世界にどっぷりと浸っています。
ブログを始めたここ2、3日は慣れない編集作業のために
あまり読めませんでしたが…(^^;)

6巻発売までに5巻までを読破するのは難しいですが、
素晴らしき正統派UCものですので、
じっくりと楽しんでいきたいと思います(´∀`)

未商品化MIAを作ろう!【GAT-X252 フォビドゥン】 



P1020052.jpg

現在制作中のMIAです。
制作にあたってのコンセプトは

散っていった多くの
英霊たちを供養する、です!・゚・(ノД`)・゚・


これまで失敗やら改造のパーツ取りやらで散っていったMIAたち…
そんな彼らを箱の中で眠らせとくのはもったいないことこの上ない!と、いうことで
彼らのみを使ってフォビドゥンを作り始めました。
幸いなことに中古ショップでジャンクのAMIAフォビドゥンを購入できたので、
一から作るのが面倒そうな頭部や背負いものなんかは流用できました。
とりあえず芯となる状態になんとか持ち込めそうなので、
このままやれるとこまでやってみます。

…まぁ失敗したとしても、もとがジャンクだけに
また箱に戻るだけだしなΣ(°□°;)ナヌ!?

【ZGMF-X20A ストライクフリーダム】 



P1010642.jpg

こんばんは、セローです。
今日は2008年制作のストライクフリーダムをUP致します。
技術不足のため他の方とは比較にならないほど見劣りしますが、そこはご勘弁を

※写真一部追加&ギャラリーの仕様変更いたしました。

続きを読む

淋しいと死んでしまう生物など絶滅してしまえ! 

MIAやロボット魂、S.I.Cを発売しているバンダイさんの「魂ウェブ」を
リンクに追加させていただきました。
べ、別にリンク先がひとつもなくて淋しいとかじゃないんだからね!
コメントなんて待ってないんだからね!
……
……
……
……
痛いな、俺・゚・(ノД`)・゚・

リンクして頂ける方、コメントなど頂けると
嬉しいですm(_ _)m

ブログ初挑戦! 

え~、はじめましてこんにちは、セローと申します。
ブログをやるのは初めてなのでまったく分からないことだらけなのですが、
PCに強い嫁に助けられながら玩具レビューを行っていきたいと思います。
レビューの他にも、バンダイから発売のMS in Actionの改造など、趣味
満載のブログを目指していきますので生暖かく見守って下されば幸いです(°∞°)ゞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。